水戸市の観光でおすすめは?ランチで人気の店はここ!

スポンサードリンク

水戸市の観光でおすすめは?






<無料市内周遊バス『漫遊バス』>





2015-01-14_184242






水戸の梅まつり等の
イベントの時期に運行される



市内の観光施設を周ってくれる
ボンネットバスです。






なかなか普段乗ることの出来ない
貴重なバスに乗れるので、




梅まつりやつつじまつりなどで
訪れる際は、



この機会にぜひ乗ってみてください。





名前も洒落が効いていて、
昭和41年製造の白と緑色の『助さん号』




2015-01-14_184314




昭和42年製造の赤色の『格さん号』があります。




2015-01-14_184607




運賃は、無料で、

水戸の観光で主要所を巡ります。




巡る場所は、


『偕楽園』




2015-01-14_184540





梅まつりでご紹介しております。





偕楽園の梅の見頃やおすすめについてはこちらから 





『徳川ミュージアム』




2015-01-14_184753




水戸藩2代藩主徳川光圀公が有する資料を
公開しております。
江戸好きの方は必見です。





『水戸市植物公園』




2015-01-14_185103




世界の植物を見ることができます。



薬草園では、
徳川光圀公と関係のある薬草も
観ることができます。




お花見がお好きな方は、

こちらでもお花見されてはいかがでしょうか。





『県立歴史館』




2015-01-14_185207





『水戸芸術館』




2015-01-14_185318




高さ100mの塔の展望台から見る風景は
水戸市だけでなく、郊外も眺める
絶景となっております。





『水戸市立博物館』




2015-01-14_185504





『弘道館』




2015-01-14_185719





日本最大の藩校で、
徳川慶喜が幼少期に学び、
大政奉還後に謹慎生活を送った場所です。





『漫遊バス』の運行日は、

2月末頃~3月中旬までの土日のみの運行ですが、



まだ、詳細は出ておりませんので、
詳しくは、水戸観光協会に
お問い合わせすることをおすすめいたします。






水戸で人気のランチはここ!





<たらいうどん椛や>




水戸でランチをするなら、たらいうどん椛やがおすすめです





名前の通り、たらいうどんがメインのお店です。




2015-01-14_190044




うどんは、

こしがしっかり
のど越しが潤うほどにツルツルと入ります。




量を食べる方は、
もみじやセットがおすすめ!




たらいうどん椛やで、量を食べるなら、もみじやセットがおすすめです





天ぷらの量がかなり多くて
食べ応えあります。



特にさつまいもは、
縦に切られていて大きい!




2015-01-14_190129




天ぷらはどれも
外がサクサクしていて、
中はふんわり!


たまりません!!




中には、珍しい
昆布の天ぷらもあります。




2015-01-14_190155





最初に出る、
液体は、火にかけて
その場でお豆腐が作られます!



出来たてのお豆腐は絶品ですよ。




2015-01-14_190446





デザート付ですので
思う存分堪能出来て、



お腹大満足のメニューは、
1,680円となります。





場所は、JR常磐線内原駅より
徒歩30分のところです。




2015-01-14_190616





歩くと距離もありますので、
車があると便利かもしれません。



年中無休で、
11時からやっています。





大繁盛のようで、



予約は11時半前までの
ご入店の方に限る
ようなので



計画的に予約もご利用されると
いいかもしれません。





水戸を思う存分楽しんでくださいね。







スポンサードリンク

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

CAPTCHA


スポンサードリンク