関西のイチゴ狩り、2015年のおすすめは?食べ放題って出来る?

スポンサードリンク



富田林市農業サバーファーム(大阪府)






富田林市農業サバーファームは小さなお子さん連れでも安心して楽しめます





『一人占めできるイチゴ狩り♪』




ここのイチゴ狩りの特徴は、


イチゴ狩りする方ごとに
区画が決められています。





つまり、ご家族で来られた場合も
決められた区間を思う存分
食べることが出来るので、



小さいお子さん連れも
安心して楽しむことができます。





当日、整理券を配布しており、
先着順となっておりますので、
早めに行かれることをおすすめします。




料金は、



土日祝日は、

約2パックほどある1区画 1,200円


平日は、


中学生以上 1,200円
小学生 1,000円
3歳以上の未就学児 500円
乳幼児 無料




水曜日は、レディースデー

女性は、200円引きとなります。






品種は、




『とちおとめ』




2015-01-19_204201




『もういっこ』




2015-01-19_204409




『やよいひめ』




2015-01-19_204630




残念ながら選択はできませんが
どれも美味しいので何回か行って
食べ比べるのもいいですね。




イチゴ狩りを楽しんだ後は、

甲子園5個分もある広い敷地にある、




花畑で旬の花見をすることや、

収穫農園で大根や白菜を採ることや、

子供を遊具で遊ばせるなど




1日楽しむことができるのも魅力です。





休園日は、

月曜日
月曜日が祝日の場合は翌平日となります。




入園料は、


高校生以上700円
4歳以上で中学生以下300円
となります。


※イチゴ狩りの利用料と別料金ですのでご注意ください。





近鉄長野線の富田林駅の
北出口から200mほどのところ
サバーファーム行きの無料送迎バスが運行しています。







あすかいちご狩りパーク(奈良県)






あすかルビーを食べるなら、あすかいちご狩りパークがおすすめです





『奈良期待の品種あすかルビーが食べることが出来る』




明日香村にちなんでつけられた
あすかルビーは、



果汁が多くて、とってもジューシー!




あすかルビーは果汁が多くて、とってもジューシーです





あすかいちご狩りパークとは、


明日香村の
14の農園が参加しています。



予約を一元化して、
振り分ける形式なので、
ちょっと他の農園と異なります。





開園期間は、
5月末までで、
主に土日祝日に開園しています。



10時から16時まで営業しています。




完全予約制
30分食べ放題です。






料金は、



5月6日までは、


中学生以上は、1,500円
小学生は、1,200円
3歳以上の幼児は、800円




5月7日以降は、


中学生以上は、1,100円
小学生は、900円
3歳以上の幼児は、600円





ぜひ、あすかルビーを
味わってくださいね。




参考になりましたでしょうか。
関西ならではのイチゴ狩りにお出かけくださいね。






スポンサードリンク

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

CAPTCHA


スポンサードリンク