新生活に必要なものって何?一人暮らしに掛かる費用はどれくらい?

スポンサードリンク

新生活に必要な物をそろえる前に!






新生活を迎える際は、入居スペースをきちんと確認しましょう





新生活を迎えるにあたって
入居する家に合うものを
買いそろえたいものです。




たとえば、

いざ必要な物を買ったけど




配置的に置けないトラブルで
いらない棚を買うことに・・・等




しっかりと、
入居スペースの大きさを
確認してから買い物へ行きましょう。






新生活に必要なものと不必要なもの






新生活では、必要最低限のものを取り揃えるとムダがないです





手当たり次第、
必要なものとして購入してみると、



実際生活をしてみて
1回も使わない!
なんてこともあります。





必要最低限を取りそろえた方が
無駄が無くておすすめ。



また、入居スペースが
いらないもので狭くなることも
ありません。





実際生活してみて
不便を感じてから購入することも
可能なものは後回しにしましょう。





<必要なもの>





○キッチン




2015-01-25_085401





冷蔵庫は、絶対必要!




 電子レンジや炊飯器や調理器具は、
 自炊しない方は様子見でよいかもしれません。



 電子レンジも近くにコンビニがある場合は、
 家でチンせずに済む場合もあります。




食器はあった方が便利です。



 ふきんなどは、
使用頻度が高く無ければ
ウェットティッシュでも代用可能です。
 



○洗濯



コインランドリーが近くにある場合は、
 不要なので、周辺を調査しておくと良いかも。




○風呂用品
 


 風呂付で無くて銭湯利用としても
 タオル、シャンプーリンス、ボディソープ等
 必需品です。
 



○洗面関連



 歯ブラシ、歯磨き粉 爪切りは、
 用意しておくことをおすすめします。



○衣服



ハンガー、必需品ですが、
 手持ちの物を利用することをおすすめします。



 衣装ケースは、
 入居する収納スペースによります。




○掃除関係



ごみ箱は、必需品!


生ゴミなどは
蓋がついているものがおすすめ!



 畳やフローリングなら、
 使い捨ての掃除用シートで十分です。
 トイレも同じ。




○トイレ
 

 トイレットペーパーは初日から必要なので
 必ず準備しておきましょう。




○寝具



 絶対必需品です。


 ベッドは、様子見でよいと思いますが、
 布団関連は用意しましょう。




○その他
 


 エアコンは、
 あると便利ですが、
 備え付けもありますので、
 チェックしてからでもよいでしょう。



机などは、食べる、作業するスペースが
 備え付けであれば生活してみて
 不便を感じるようであれば購入してもよいと思います。




 収納関係は、
 ご自身の荷物が入らないようであれば
 本棚など必要なものを買いそろえるとよいでしょう。




 延長コードは、コンセントの位置などで
 配置が難しい時にとっても役立ちますし、




 また、コンセントの量に対して、
 電気を使用するものは多いので


 おすすめです。






一人暮らしに掛かる費用はどれくらい?





<入居にかかる費用>




2015-01-25_085521





家賃を7万3千円くらいとすると、(地方により相場は変わります)
敷金、礼金、仲介手数料、前払い家賃、火災保険料、鍵の交換費用合わせて
40万~60万が平均です。



最近では、礼金を取らないところなどもありますので、
十分に吟味してみるのもいいかもしれません。





<引っ越しにかかる費用>




一人暮らしは、荷物も少ないので



レンタカーなどを利用して
ご自身や友人に手伝ってもらい、
安上がりに済ませるのもおすすめです。




<必要な物の費用>



20万もあれば、必要なものは
取りそろえられます。


リサイクルショップや100円ショップなどを
利用して価格を抑えることも可能です。




全部で、約50万から80万で
安心して一人暮らしが開始できます。




また、日々の生活は、
家賃7万くらいで、


食費、光熱費、保険料等の
生活費をすべてひっくるめて



月10万~15万あれば生活出来ます。

(地方により値段は変わります。都会なら高く、田舎なら安くなります。)




そのあたりも考慮しないと、
引っ越しで終わりと思って
実際の生活で赤字なんてことは避けたいですね。





一人暮らしは、わくわくしますが、
最初に投資しすぎて
アップアップしないように




うまく、節約できるところは
節約して


快適な一人暮らしをスタートさせたいですね。







スポンサードリンク

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

CAPTCHA


スポンサードリンク