新生活、家電を買うなら家電セットがいい?掛かる費用は?

スポンサードリンク


新生活、家電を買うなら家電セットがいい?






2015-01-25_101009





新生活に
一通りそろえたい家電となると、





冷蔵庫、洗濯機、電子レンジ、炊飯器、掃除機、テレビ等


人によっては、必要な家電は異なると思われます。






各電器屋さんから販売されている
『家電セット』では、


いろんなパターンの家電セットがあります。





たとえば、



冷蔵庫と洗濯機の家電セットや

冷蔵庫と洗濯機と炊飯器の家電セットなど




しかも単品で買うよりお安いのには
訳があります。




大体が、型落ちした商品なのです。




しかし、型落ちしたからといえ、
グレードがかなり落ちるわけではなく、



新製品と大して変わらぬ機能を持っているので、
かなりお得
と見ることができます!!





単品で購入するよりも、



冷蔵庫と洗濯機の2点だけで、
最低でも3千円ほどお得な物もあれば、




冷蔵庫、洗濯機、高度な機能付き電子レンジで、
高額だと4万円もお得なものまであります。




ご自身がそろえたいものから
家電セットを吟味してみてもいいかもしれません。






家電セットにかかる費用は?






<冷蔵庫と洗濯機のセット>


3万円代くらいからあります。




2015-01-25_101457





<冷蔵庫、電子レンジ、洗濯機のセット>


4万円代くらいからあります。




2015-01-25_101525




<冷蔵庫、洗濯機、テレビもしくはPCのセット>


7万円代くらいからあります。




2015-01-25_101715




<冷蔵庫、電子レンジ、炊飯器、洗濯機、掃除機のセット>


5万円代くらいからあります。




2015-01-25_101818






選ぶポイントとしては、

冷蔵庫は、霜取り機能が付いているのがおすすめです。




電子レンジは、オーブントースターがあれば
トースターも焼けるので便利です。





洗濯機は、ドラム式にしたい場合は、
入居先の間取りをしっかりチェックしましょう。





私自身、
ドラム式にあこがれて購入したものの、


入居場所に入らず断念して
変更してもらったことがあるくらいです。





すべての電化製品は、
大きさも要チェックなのでお忘れなく。





また、転居前と転居先が
東日本と西日本で異なる場合は、



家電製品の電圧なども
チェックすること
をおすすめします。





最近の電化製品は、
どちらにも対応しているものが
多いですが、


たまに、電圧がどちらか仕様のものが
あるので、失敗しないようにお気を付けください。





ご自身のお目当ての
家電が手に入りますように。







スポンサードリンク

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

CAPTCHA


スポンサードリンク