東京でのお花見、2016年夜桜ライトアップの名所はどこ?

スポンサードリンク




哲学堂公園





2015-01-30_155918





哲学に関連あるスポットが沢山ある場ですが、
桜の名所としても有名です。





毎年、桜の開花期間中は、
公開時間延長し、



昨年は、

18時から19時のみライトアップをしてました。





2015-01-30_160136





早い時間なため、
他の夜桜へとはしごするのもおすすめです。



ソメイヨシノをはじめ
ヤマザクラやサトザクラなどの
約120本もの桜が見ることができます。




入園料も無料なため、

例年約3万から4万人の方が訪れる名所です。





かなり、混雑が予想されるので、
座る場所を見つけるのは困難ですので、
桜並木を散歩されるのがおすすめです。




西武新宿線の新井薬師前駅から
徒歩12分のところにあります。






ホテル椿山荘東京






2015-01-30_160448





歴史のある庭園は、
2万坪ほどもあり、



池や三重塔や神社など
桜と合わせてみると
かなり風情もある庭園です。





桜は、一番早く咲く


河津桜(2月下旬開花予定)から始まり、




遅く咲く桜、


八重紅枝垂桜(4月上旬開花予定)まで





21品種の120本ほどの桜を

最大6週間も楽しむことができるのが

おすすめポイントです。




2015-01-30_160746





夜桜のライトアップも
ただ、照らすだけではなく、



LEDを使って
桜が最も奇麗に映えるように
ライティングし、




時間帯によって
照明も変更をつけるなど



こだわりようは、
見ごたえも十分あります。




2015-01-30_160819





春とはいっても
夜はそれなりに冷え込みます。




でも、ゆっくり桜を見たい!





それならば、



夜桜を楽しみながら
ディナーブッフェを楽しむのも
おすすめです。






ローストビーフをはじめ
にぎり寿司や
春ならではの山菜など




美味しい料理をゆっくり味わいながら
目でも桜を味わう


優雅なひと時も
たまにはいいかもしれませんね。





『桜ディナーブッフェ』

2月28日から4月12日に開催されています。




2月28日から3月15日までは
金土日のみの開催
ですので
ご注意ください。





料金は、税込、サービス料込で


大人は、7,800円

小学生は、3,100円

3歳以上は、2,100円




受付は、18時半からで
食事の時間は、19時から21時となっています。





また、夜桜から朝桜まで楽しむ
ステイプランもご用意があるとのこと!




ぜひ、楽しんでみてはいかがでしょうか?





また、東京は
高層ビルから夜景の見えるレストランが
たくさんあるので



桜を見がてら、綺麗な景色や夜景を見ながら
食事をするのも素敵な時間になるかもしれませんね。




夜景が綺麗に見えるレストランについて
調べてみましたので、興味のある方は
良かったら見て下さい。




東京のレストランで夜景が綺麗でおすすめはこちら







夜桜で素敵なお花見してみてくださいね。







スポンサードリンク

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

CAPTCHA


スポンサードリンク