チューリップフェア砺波、2015年の前売り券ってある?割引になるの?

スポンサードリンク


となみチューリップフェア2015





富山県の花は、『チューリップ』ということもあり、


富山県砺波市にある
砺波チューリップ公園で
毎年行われるチューリップのイベント


『となみチューリップフェア』



600の品種が100万本もあるチューリップで
会場が埋め尽くされます。






2015-03-12_230131






今年の『となみチューリップフェア』


4月23日の木曜日から
5月6日水曜日まで開催されます。


開園時間は、
朝8時半から17時半までとなっております。




場所は、
富山県砺波市花園町にある
砺波チューリップ公園です。




電車でのアクセスは、
JR砺波駅下車して
徒歩15分


無料シャトルバスも運行しており、
5分ほどで行けます。




車でのアクセスは、
北陸自動車道砺波ICから
5分ほどになります。




気になる駐車場ですが、
3,700台も駐車が可能で、
普通車は500円になります。



とはいえ、
県外からも大勢の方々が来られる
大人気イベントなので、
満車となることがあります。



また、残念ながら、
ペット同伴の入場はできませんので、
ご注意くださいね。






2015年の前売り券ってある?割引になるの?







2015-03-12_230442





チケットの取り扱いは、

チケットぴあ
サークルKサンクス
セブンイレブン
ローソン
ファミリーマート


で行っております。



また、富山県や石川県にある
ポプラでも扱っています。




前売り券は、
2月1日から発売開始されており

通常価格よりも
100円安く取り扱っているので
お得ですよ!



ただし、
5月5日の子供の日は、
小中学生は入場無料となっておりすので
要チェックです!




気になる入場料金は、


通常価格
高校生以上は、1,000
小中学生は、300円



JR城端線を利用した場合は、
チューリップフェア
入場券300円割引券がもらえます!




当日券でお得な
フェア入場券をご購入の方は、


会場内にある

チューリップ四季彩館
砺波市美術館
砺波郷土資料館
旧中嶋家
砺波市文化会館
富山県花総合センター


砺波市内にある

かいにょ苑・・・
砺波市出町歌舞伎
曳山会館
松村外次郎記念庄川美術館 
庄川水資料館
となみ散居村ミュージアム 


も無料で観覧可能で
お得ですよ。




砺波市内にある
会場外へは、
無料シャトルバスがご利用になれます。



チューリップで春の訪れを
楽しんでくださいね。







スポンサードリンク

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

CAPTCHA


スポンサードリンク