関東のコスモスの名所、2015年のおすすめはここです!

スポンサードリンク



行楽シーズンまっただ中。
暑さもやっと落ち着いたし、
秋風にふわふわ揺れるコスモスをみて癒されたい。


いつもの東京を、いつもと違う角度からみてみたい。
そういえば水上バスにはまだ乗ったことないかも!?
そんなやってみたいをかなえてしまう「浜離宮恩賜庭園」をご紹介します。




●ビル群の真っただ中に由緒ある日本庭園、浜離宮恩賜庭園




浜離宮恩賜庭園は、東京都中央区にある都立公園です。
甲府藩が海を埋め立てて建てた下屋敷の庭園が宮内庁の管轄を経て、
東京都に下賜されたことではじまりました。


びっくりするのはその立地。
この浜離宮恩賜庭園は、汐留のビル群のすぐそばにあることです。




浜離宮恩賜庭園で楽しめるコスモスは、築地川沿いに広くとられたお花畑に咲いています。
ピンクのコスモスと黄色い花の「キバナコスモス」


キバナコスモスは一般的なコスモスと比べて早めに咲き始めて、オレンジや赤い花をつけます。
赤やオレンジのキバナコスモスが先に咲いて、後からピンクのコスモスも咲きだします。
タイミングがよかったら、ピンクのコスモスと黄色いコスモスが混じりあって咲いているかも。



2015-07-21_085609




コスモスが、ふわふわと風に揺れてかわいいお花畑が広がります。
園路がお花畑をぐるっと囲んでいるので、きっといい記念写真が撮れますよ。
手をひろげて走ってみたら、映画のヒロイン気分を味わえるかもしれませんよ!


すぐそばがビル群なので、コスモスのお花畑とビル群という変わったお写真も撮れます。
人工物と自然物の組み合わせって、合わないようで意外とマッチするんですね。




たくさん歩いたら、園内の御茶屋さんでちょっと休憩。


—–
●季節限定(7月現在)
 上生菓子抹茶セット ¥720
 蒸し菓子抹茶セット ¥510
—–



甘い和菓子とお抹茶で、歩いた疲れをリセット。
日本庭園でお抹茶を楽しむなんて、日常ではなかなかできない体験です!



2015-07-21_090112



日本庭園で、コスモスを楽しんで、お抹茶をいただいて。
こんな癒しの空間が、ビル群のすぐそばにあるなんて…東京もまだまだ知らないことがいっぱいです。



10月1日は都民の日で浜離宮恩賜庭園は無料公開日です。
1日ならまだコスモスは咲いているのでこの日付に合わせるのもおすすめです。

※東京都民以外のお客様も、無料でご入園いただけます。



園内の売店では浜離宮恩賜庭園のオリジナルグッズも販売しています。
やっぱり記念になるものがほしいですよね!

—–
メニュー(7月現在)
三色団子 130円
あん付草団子 150円
将軍おかき各種 180円
ペットボトル 130円~
オリジナル手ぬぐい各種 1,200円
濱提灯 1,300円
濱御殿饅頭 880円
—–





~おすすめおみやげ~


オリジナル手ぬぐいは桃色、空色、抹茶色、藍色の4色展開。
本染めの本格的な手ぬぐいは、かさばらないしもらって嬉しいおみやげかもしれませんね。


私は空色をチョイス。
今日の秋空の記念になるといいなぁ!



2015-07-21_090134



コスモスと日本庭園を楽しんだあとは、水上バスで移動することもできます。
浜離宮から日の出桟橋を経由して、浅草に向かう船があり、
もっと東京を満喫したい!という方には船の移動もおすすめですよ。


船の発着時間はこちら




私はまだ水上バスに乗ったことがないので、今回は乗ってみます♪
潮風が気持ちいいですね。


一般車両は園内の駐車場を利用できないそうなので、公共交通機関を利用するのがよさそうです。
せっかくなら、いつもと違う乗り物に乗ってみたいですね!



コスモス揺れるビルの谷間と海のそばでお散歩。いかがですか?
いつもの東京で、いつもと違う東京を楽しんできてくださいね♪
いってらっしゃーい!




2015-07-21_090343




見ごろ
9月~10月

所在地
〒104-0046
東京都中央区浜離宮庭園1-1

休園日
12月29日~1月1日

入園時間
午前9時~午後4時30分(閉園午後5時)

入園料
一般300円、65歳以上150円 ※小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料
★無料公開日
みどりの日(5月4日)、都民の日(10月1日) 
※駐車場(来園の観光バスと障害者の車両は駐車可)

アクセス
●大手門口
・都営地下鉄大江戸線「築地市場」(E18)「汐留」(E19)・ゆりかもめ「汐留」下車 徒歩7分
・JR・東京メトロ銀座線・都営地下鉄浅草線「新橋」(G08・A10)下車 徒歩12分
 
●中の御門口
・都営地下鉄大江戸線「汐留」下車10番出口 徒歩5分
・JR「浜松町」下車 徒歩15分
・水上バス(日の出桟橋─浅草)
・東京水辺ライン(両国・お台場行)「浜離宮発着場」下船
※水上バス乗場ご利用の際は、入園料が別途かかります。

駐車場
下記の車両以外ご利用できません。
 1.車椅子・障害者のお車(身体障害者手帳をご呈示下さい。)
 2.観光バス
一般車両は最寄の公共駐車場をご利用ください。






スポンサードリンク

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

CAPTCHA


スポンサードリンク