嵐山の紅葉、2015年のライトアップおすすめスポットはこちら

スポンサードリンク




京都の紅葉ライトアップといえば、
清水寺、高台寺、永観堂などの人気寺が集まる、
京都駅の東側に位置する大本命エリアの「東山」が人気ですが


自然豊かで、京都屈指の観光地、
「嵐山」エリアも実は人気が高いです(^-^)
東山エリアとは一味違う京都を楽しめますよ(^-^)




そんな嵐山のライトアップですが、
どこがおすすめなのか、私自身も知らなかったので
色々と調べてみました。
良かったら参考にしてみて下さい。









おすすめ1 旧嵯峨御所 大本山大覚寺





ライトアップがキレイなのは当然として、
何がおすすめかって、東山エリアのお寺に比べると
混雑していないことです!



人の数が少ないので、ゆっくり紅葉を堪能出来ます(^-^)




五大堂の観月台から見る景色が特におすすめで、
月と池、紅葉の3つが合わさった素晴らしい景色が見えますよ。




400mある、もみじロードや多宝塔周辺の紅葉など
見所もたくさんあります。





ただ、注意して欲しいのが、
ライトアップの受付終了時間が20時とかなり早いです。
早めの行動をした方が良さそうですね。


それと、大沢池周辺や紅葉ロードなど、歩くのに時間が掛かるので
歩きやすいスニーカーなどで行くのがおすすめです。




10月9日~12月7日まで
国宝である大威徳明王像胎内の未公開部分を修理後初公開しているので、
日中訪れるのもいいですよ(^-^)




*********************************
ライトアップ期間:11月13日~12月6日
ライトアップ時間:17時30分~20時受付終了
昼夜入れ替え:あり
料金:500円
*********************************









おすすめ2 宝厳院





嵐山のライトアップの中でも、必ず行きたい名所。


中でも、絶対に見たいのが
「獅子吼(ししく)の庭」


約300本のカエデと庭園とのコントラストが
なんとも見事です。



2015-09-22_215553




春と秋にしか公開されないので、
特別公開はとても貴重です。


私は特別と聞くと、
どうしても行きたくなるので
もし嵐山方面に行くなら、必ず予定に入れますね(^-^)



真っ赤なカエデのライトアップを
是非楽しんでみて下さい。




*********************************
ライトアップ期間:11月13日~12月6日
ライトアップ時間:17時30分~20時15分受付終了
昼夜入れ替え:あり
料金:600円
*********************************










おすすめ3 嵯峨野トロッコ列車






お寺の紅葉とはちょっと違った味わいが楽しめます。


トロッコに乗って紅葉を見る、
なんかちょっとテンションが上がるのは
私だけですかね(^-^)



トロッコ嵯峨駅から亀岡駅までの全長7.3kmを
25分ほどかけて走ります。


紅葉に彩られた山々の雄大な景色を楽しめるみたいですよ


中でも、長さ85mある「保津峡橋」からの
眺めが最高ということです(^-^)




2015-09-22_220130




夜になるとライトアップされた
赤や黄に彩られた紅葉が車窓間近で見ることが出来ます。


当然ですが満席になることは必至ですので
事前に予約をして下さいね。




ちなみに購入ですが、JR西日本の「みどりの窓口」や全国の主な旅行会社
乗車日の1ヶ月前から可能です。




2015-09-22_220402




窓のない、自然の風がダイレクトに感じられる
1両限定の「ザ・リッチ号」は当日券のみの販売です。


休日は午前中に完売するほどの人気なので、
「ザ・リッチ号」に乗りたい方は
とにかく早く並んでみて下さいね。




*********************************
ライトアップ期間:10月17日~12月6日
ライトアップ時間:16時30分~最終列車
料金:片道620円
*********************************




色々と調べてみて、
嵐山の紅葉は東山エリアとは
また違った魅力があると思いました。


出かける際は、時間に余裕を持って
紅葉を楽しんで来て下さいね(^-^)








スポンサードリンク

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

CAPTCHA


スポンサードリンク