大阪城公園の桜、2016年の見頃&ライトアップ情報まとめ

スポンサードリンク





大都市の真ん中に、大きくそびえる天守閣が目立つ大阪城。
大阪では2番目に人気のお花見スポットです。



高くまで積まれた石垣やお濠、桜が揃うと大変美しい風景になります。
総面積105.6haもある公園内には、ソメイヨシノやヤマザクラ、ヤエザクラなど
4500本の桜が植えられていて、それらが満開になると壮観です。




ぜひ、今年は日本さくら名所100選に選ばれている大阪城公園で花見をしませんか。
大阪城公園でのお花見情報を集めてみました。







まず、大阪城や公園について知っておきましょう。




2016-03-08_102638
引用:Zetta





大阪城は、天正11年(1583)、石山本願寺跡に、豊臣秀吉によって築城されました。
黄金をふんだんに使い、権威や権力を象徴したような豪華で巨大なお城でした。



現存のものは、昭和6年に竣工された歴史上では3番目の天守閣となります。
日本100名城にも選ばれ、公園としては13棟の重要文化財が残されています。






現在の天守閣は、展望台(8F)と歴史博物館(1Fから7F)を兼ね備えた施設になっています。
大人600円で入城でき、2Fでは、復元した戦国武将の兜や陣羽織の試着をすることもできます。



1回300円(2016年4月1日からは500円)で、戦国武将の気分を味わい、
写真を撮ってみてはいかがでしょうか。(女性用には小袖があるそうです。)






アクセスとしては、公共交通機関を使うのであれば、JR大阪環状線の大阪城公園駅から徒歩すぐ。
地下鉄ならば、谷町線か中央線の谷町四丁目駅から徒歩10分ほどとなっています。



お車で行かれる場合には、大阪城公園駅前駐車場(171台分)か森ノ宮駐車場(98台分)を
ご利用いただくといいでしょう。
どちらも、午前8時から午後10時までは、1時間350円で車を止めることができますよ。







次に、2016年の見ごろとライトアップについて調べてみました。




2016-03-08_103030
引用:NAVERまとめ





大阪の桜の開花予想は、例年よりも2日早い3月26日ごろだと言われています。
また、満開の予想は、4月3日で、こちらも例年よりも早めのようです。



一般的に桜の見ごろは1週間ほどですから、この期間に行かれるといいですね。
雨が降ってしまうと満開後は散り始めてしまうので、天気予報もチェックが必要です。





そして、大阪城では、この時期に合わせて、西の丸庭園で観桜ナイターが催されます。
今年は、3月26日(土)から4月17日(日)の予定です。



西の丸庭園には、ソメイヨシノをはじめとして300本もの桜の木が植えられています。
入場料は大人350円(普段は200円です)で、ライトアップが18時から21時に行われます。
3月26日から4月10日までは屋台も出店されますから、夜桜とともに楽しめそうですね。







最後に、お花見の宴会をするならば知っておきたいことをまとめました。




2016-03-08_103841
引用:mengry





桜の花を見ながらのBBQはとても楽しいですよね。
多くの公園では火気厳禁となっていて、BBQをすることができなくなってきました。




しかし、大阪城公園では場所を限って可能になっています。
地図に示してあるのが、東外濠東側のBBQ指定区域になります。



そして、4月1日(金)から5月8日(日)の期間だけが可能となります。
桜が咲いていても4月1日までの期間はBBQができないので覚えておきましょう。






注意としては、炭を利用したバーベキューコンロやグリル等の器具を使い、
地面に熱が伝わらないようなBBQに限られています。(熱が伝わる七輪などは使えません。)



また、材料などは各自で用意し、用具もごみもすべて持ち帰る必要があります。
最後に、桜の木や根を傷めないためにも、桜の木の根元で行うのはやめましょう。




場所取りは、シートを置いておくだけのものは認められていません。
希望の場所をとるには、4時間ほど前から場所取りをするといいでしょう。
みなさんがマナーを守り、気持ちよくお花見ができるといいですね。





さて、大阪城公園について学んできましたが、参考になりましたでしょうか。
大阪城公園内にはヤエザクラもあり、桜の開花期間としては少し長めです。
よいお花の時期に恵まれ、素敵なお花見になりますようにお祈りいたします。








スポンサードリンク

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

CAPTCHA


スポンサードリンク