東根ラーメンランキング、おすすめトップ3をご紹介

スポンサードリンク





東根市と言えば、さくらんぼの産地ですが、ラーメンが美味しいことでも知られています。
ラーメン好きのみなさん、ぜひ東根市でラーメンを頂いてみませんか?



どんなスタイルのラーメンがお好きでしょうか。
今回は、おすすめのトップ3をご紹介したいと思います。







二代目高橋商店





1店目は、「二代目高橋商店」です。
JR奥羽本線のさくらんぼ東根駅からバスに乗り、東根市役所前で下車、徒歩1分の所にあります。




2016-03-22_224308




みそラーメンはお休み中で、つけ麺、中華そば、ワンタン麺の3種類がいただけます。
その中で、是非いただきたいのは、中華そば(680円)です。




煮干しのうまみがギュッとつまったスープは、煮干し嫌いの方にもいただけるあっさりさ。
それに合わせるのは、うねりのあるパンチの利いた太麺です。


こだわって、あえて固めに提供されるようです。
具は、大きなチャーシューと穂先メンマとインパクトがあります。





ここでちょっとしたお得なポイント。
こちらには、早得という制度があり、早得だとなんと角切りのチャーシューがごろごろと入ります。



ちょっと幸せな気分になること間違いなしです。
狙うためには、開店20分前くらいには並ぶといいですよ。







とんこつらーめん こう路





次に、「とんこつらーめん こう路」です。
JR奥羽本線の乱川駅から徒歩15分ほどの所にあります。




2016-03-22_224545




こちらの写真で目を引くのは、やはり山盛りのもやしではないでしょうか。
人気のもやしらーめん(720円)です。



もやしタワーとも言えるような渦たかく盛られたもやしには、胡麻油風のたれがかかっていて、
量は多くても、しっかりと食べきることができますよ。



山形では少ない、豚骨スープを堪能できます。
クリーミーでコクのあるスープには、中太のちぢれ麺が合います。





外観はラーメン店だとはわからないようなログハウス風です。
店内では、券売機で食券を買います。


店員さんに渡す時に、麺の固さや背脂の量、スープの濃さを注文することができるので、
ご自分のお好みのラーメンにすることができますよ。



ちょっと変わっていますが、トッピングは現金でお願いいして下さいね。
この注文方法も覚えておくといいでしょう。







勘鳥居(かんとりー)





最後には、「勘鳥居(かんとりー)」です。
JR奥羽本線の神町駅から徒歩8分の所にあります。




2016-03-22_224709




こちらのメニューを見て、目を引くのは、ちょっとかわったラーメンの名前でしょう。
麻婆ラーメン、納豆味噌ラーメン、焼そばレモン、お洒落な塩ラーメンなど、
ついつい味を想像して食べたくなってしまいます。




この中で頂きたいお店の人気メニューは、納豆味噌ラーメン(800円)です。
納豆の香りはしますが、ひきわりの納豆をスープにとかしこむようにしてコクをプラスした感じで、
納豆嫌いの方でもいただけますよ。



麺にもこだわり、城北麺工特注の山形県産小麦100%のものを使用しています。
太いちぢれ麺を使い、柔らかめに茹でてあります。





ちょっと変わったものが気になるという方に、もう1品紹介。
お洒落な塩ラーメン(900円)は、なんとバジルスープの塩ラーメンです。



もともとは賄い飯だったというこちらのメニューで、スープは緑色で驚きますが、
女性に人気のメニューなのだそうです。
ぜひ、一度食べてみたくはないですか。





さて、3店舗を見てきましたが、お好みのお店はありましたか。
ラーメン店は、どこもこだわりを持って、だしや麺を決めています。
お好みの一杯に巡り合えることをお祈り致します。







スポンサードリンク

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

CAPTCHA


スポンサードリンク