結婚式のご祝儀の金額はこれでOK!友人・親族・職場関係の相場まとめ

スポンサードリンク




結婚式のご祝儀をいくらにすべきなのか?
私はいつもこのことで頭を悩ませます。



そりゃ、お祝いごとだし、めでたいし、
たくさん包んであげたい気持ちはあるけど、
懐事情がそれを許さない(^^;;




結婚式に呼ばれることは嬉しいけど、ご祝儀がなぁ・・・
というふうに思う人って少なくないのではと思います。




そして、更に言うならば、あまり安い金額になってしまったら
相手に対して失礼になるし、大人として最低限のマナーは
果たしたいという気持ちもあるのではないでしょうか?
それが大人というものですよね(笑)




そこで、私自身も今後、結婚式に呼ばれる際に勉強になると思って
ご祝儀の金額について調べてみました。
良かったら参考にしてみて下さい。








渡していい金額と悪い金額






まず、そもそも渡していい金額と悪い金額というものがあります。
ご祝儀の金額で縁起がいいとされるのは奇数数字です。




2016-09-21_120657
引用:http://lifedropss.com/post-197/





1、3、5、7と言った数字ですね。


これは偶数だと割り切れるところから、別れるを連想させるという
ことで奇数がいいとされています。




ただ、偶数にも例外もあって、8は末広がり、
10は1が入っているということで問題ありません。





そして絶対に渡してはいけない金額があって、
何となく想像できるかと思いますが、


49です。

死とか苦しみを連想させる数字だからです。





最近だと2万円も「ペア」という意味で大丈夫という
ことになっています。




ご祝儀を2万円にする場合は、5千円札を2枚入れて、
入れるお札を3枚にすると、割り切れなくなっていいみたいですよ。








友人の相場





友人にご祝儀を渡す際の相場は
ズバリ、2~3万円です。



色々と調べてみましたが、どこもこの金額が相場となっていました。



3万円がベストですが、お金に余裕がないなぁという場合は
2万円という感じみたいです。








親族の相場






親族にご祝儀を渡す際の相場は



兄弟姉妹だと5万円が最も多かったです。
これは20代、30代一緒です。


30代だと、中には10万円という方もいましたが、
大多数は5万円でした。




甥っ子・姪っ子には3~5万円

いとこには3万円


ここら辺が相場のようです。




やはり、兄弟姉妹は距離が近いので金額も高めになっていますね。







職場関係の相場






職場関係のご祝儀の相場は


同僚:2~3万円

取引先関係:3万円

上司から部下へ:3か5万円





私は上司って同僚より多く包むと思っていたので、ちょっと意外でした。



5万円よりも3万円の方がむしろ多かったです。
上司だから多く包まなければならないということはないということですね。




ただ、上司の場合は周りと相談してから決めたほうがいいようです。
もし5万円包んでいる人がいたら何となくカッコがつかないでしょうから(^^;;



職場関係は3万円包んでおけば間違いないですが、上司の方は
周りと話し合っておきましょう(^-^)





2016-09-21_123351






ご祝儀のことを調べてみて、3万円というのが
どの関係性でも多いことがよくわかりました。




結婚式に参加される際は、良かったら参考にしてみて下さい(^-^)









スポンサードリンク

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

CAPTCHA


スポンサードリンク