おせち料理ってどういう意味?2015年人気のおせちは?

スポンサードリンク

おせち料理の意味




最近とっても日が短くなりましたよね。
そのせいか、1日がとても早く感じます。


あっと言う間に年末を迎えそうと感じてるのは
私くらいでしょうか?(^_^;)



年末と言えば
クリスマスに大晦日


年始と言えば
お正月ですよね。




そして正月料理と言えば

「おせち料理」ですよね。



そもそも

おせち料理の意味ってわかりますか?



私は全然知りませんでした(^_^;)



数の子とか~
黒豆とか~
栗きんとんとか~
かまぼことか~


そういうのが、おせちでしょ?
みたいな。


その程度しか知りません(^_^;)





それで、どういう意味か
調べてみました。



おせち料理とは

色々な説がありますが、
めでたいことを重ねて、今年1年いい年でありますように
との願いを込めて作られた料理のことを言います。



それぞれの具材に願いが込められていて



黒豆・・・健康で元気に働けますように

2014-11-05_193108

栗きんとん・・・豊かでありますように

2014-11-05_193146

昆布巻き・・・喜ぶの意味があり、縁起物です。

2014-11-05_193316

かまぼこ・・・おめでたいという意味があり、欠かせない存在。

2014-11-05_193505

数の子・・・子孫繁栄しますように

2014-11-05_193420

海老・・・長生き出来ますように

2014-11-05_193619




他にもまだ具材はあり、それぞれに
意味がありますが


簡単に言うと、今年一年幸せでありますように
ってことですね。


年の初めに、幸せを願うという意味で
おせちを食べることがわかりました(^-^)



2015年人気のおせちは?




おせち料理は今年一年幸せでありますように・・・
という願いが込められた料理だということは
わかりましたが



では、2015年に人気のおせちは
一体どんなものでしょう?



気になったので調べてみました(^-^)



人気のおせちは「和風」なのかなと
私はイメージしていたのですが


むしろ「和洋」「和洋中」
など、


和食に洋食や中華を交えたものが
人気だとわかりました。




その理由は、子供は昆布巻きや数の子
とかよりも洋食や中華の方が
好きだという子が多く


和風のみだと、みんなで美味しく
食べられないからなのだそうです。



せっかくですから、大人も子供も
みんな喜ぶものが食べたいじゃないですか。



ということで
「和洋」「和洋中」
が人気みたいです(^-^)




そして人気の価格帯は
1万円~3万円くらいのところが
人気のようです。



おせち料理を注文する場合は
参考にしてみて下さい。



まとめ



まとめますと


おせち料理とは
めでたいことを重ねて、今年1年いい年でありますように
との願いを込めて作られた料理のことで



最近の傾向としては

「和風」のものよりも「和洋」「和洋中」のような
子供も喜んで食べられるものが人気だということです。



2015年がよりよい年になるように
お正月には美味しいおせち料理を食べましょう(^-^)




スポンサードリンク

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

CAPTCHA


スポンサードリンク