新潟シティマラソン2017、コース&交通規制&評判をご紹介

スポンサードリンク

 

涼しい秋はスポーツをするのが、とっても気持ちいいですよね。
ランニングやウォーキングをするのにもとっても適した時期だと思います。

 

各地で色々なスポーツイベントが行われていますが
マラソン大会を楽しみにしているなんて人も多いのではないでしょうか?

 

 

そこで、今回は新潟シティマラソンについてご紹介していきます。

 

 

 

 

新潟シティマラソンのコース
 

 


引用:http://www.runfes-niigata.com/course/

 

2017年10月9日(月)に行われる
新潟シティマラソン。

ちょっと上記の画像だと細かい所がわからないので
どんなルートなのかを書いてみました。

ちなみに今年から新しいコースになるそうです!(^^)

 

 

デンカビッグスワンスタジアムをスタート


引用:https://www.niigata-kankou.or.jp/sys/gallery/detail?id=35&type=1

 

 

信濃川沿いを走り、萬代橋を渡る


引用:http://www.o-uccino.jp/mansion/shinchiku/hokuriku-koshinetsu/detail_3520240/

 

 

NEXT21が見えたら折り返し、信濃川沿いを走る


引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/NEXT21_(%E6%96%B0%E6%BD%9F%E5%B8%82)

 

 

新潟みなとトンネルを通り、折り返して海岸沿いを走る


引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E6%BD%9F%E3%81%BF%E3%81%AA%E3%81%A8%E3%83%88%E3%83%B3%E3%83%8D%E3%83%AB

 

 

左手には、新潟の有名な水族館マリンピア日本海


引用:https://play-life.jp/plans/13960

 

 

信濃川沿いを走り、道の駅新潟ふるさと村で折り返し
新潟市陸上競技場を目指します。


引用:http://waka77.fc2web.com/studium/20niigata/02Nigatashiriku.htm

 

 

田舎から新潟にドライブに行ったとき、車線の多さと
萬代橋の広さに

 

「おぉ、さすが政令指定都市。発展してるわ~。」と思ったものです(^^)

 

そしてマリンピア日本海から、少し歩いて見た海がとてもキレイだったのを
よく覚えています。

 

 

大きな街があって、日本海があって、信濃川があって、
ちょっと離れれば山もあって、ほんとステキな街です。
マラソンに参加する方は景色も楽しんでみて下さいね。
 

 

 
新潟シティマラソンの交通規制
 

 

昨年は7時40分頃から13時00分頃の間、萬代橋など新潟市中心部の広い範囲と、
新潟市水族館・マリンピア日本海周辺、新潟市中心部から海岸沿いなどで、通行止め等の交通規制が行われたようです。
今年も同じように交通規制が行われると思います。

 

マラソンの行われる日の日中はドライブなどの運転は控えたほうが良さそうです。
また、広範囲で交通規制が行われるので、当日マラソンを見に行く場合は
なるべく公共交通機関を利用しましょう

 

 

 
新潟シティマラソンの評判
 

 

昨年度までのコースから今年はリニューアルされた新しいコースになります。
去年は雨の中のマラソンだったのもあり、評価はいまひとつな感じでしたが、

 

今年から制限時間が7時間になり、これまでの5時間以内から2時間も延長されています。
これまでは、かなり練習をしていないとゴールに辿り着くことは難しかったと思いますが、
完走が出来なかった人も今年は狙えるのではないかなと思います。

 

昨年の反省点を元によりよく改善されているので、
今年の新潟シティマラソンは期待の声も多かったです。

 

 

当日走る方、応援される方は是非楽しく満喫して貰えたらなと思います。

 

 

スポンサードリンク

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

CAPTCHA


スポンサードリンク