憧れの大学キャンパスライフ。
でも、思っていた大学生活と違う。

 

なぜだ・・・なぜなんだ・・・

 

そうだ、女っ気がないのだ。
彼女がいないのだ。

 

 

もちろん、友だちとめちゃくちゃ遊ぶのも大学生活だし、
研究室で研究するのも大学生活、
サークル活動も大学生活、

 

でも、やっぱり彼女が欲しい。
彼女のいない大学生活はワクワクもドキドキも
半減してしまいますよね。

 

 

男だけで遊んでいた方が楽しいこともたくさんあります。
男には男の良さがあります。

 

でも、やっぱり女性とも遊びたいじゃないですか!
出かけたいじゃないですか!ドキドキしたいじゃないですか!

 

 

ということで、どういう男を目指せばいいのか。
モテる人というのはどんな人なのか?

 

 

大学生の男子が、彼女を作るために必要なことが
いくつかあるので、そのことについてお話していきます。

 

 

自分に足りないものは何なのか?
良かったら参考にしてみて下さい。

 

 

見た目を磨く


 

 

よく、大学生の彼女の作り方として
まずすべきことは、行動すること。
「出会いを求める」ことと言う人がいます。

 

 

アルバイト先で
サークル活動で
合コンや街コンで

 

色々と活動範囲を広げることで
環境を変えていくことで
女性との出会いの場を増やす。

 

これは、確かにその通りです。
でも、“一番最初にすべきこと”ではありません。

 

 

では何を、いの一番にしなければならないのか?
それは絶対に
【見た目を磨くこと】です。

 


出典:https://smartlog.jp/50945


 

何だよ、結局見た目かよ!と思われるかもしれませんが、
そうです。見た目なんです。

 

 

友だちを作るとき重要なことは、何でしょう?
たぶんどれだけ気が合うかということなのではと思います。

 

でも、これが彼氏・彼女になると+αで
【見た目】が必要になってくるのです。

 

 

 

よく考えてみて下さい。

 

 

あなたの目の前に太っている女性がいるとします。
ぽっちゃり好きの人から見ても、
誰が見ても太ってるというくらいの人だとします。

 

性格は良く、気も合います。

 

「友だちになりましょう。」と言われたら、どうですか?
ちなみに私なら喜んで友だちになります。

 

 

でも、「付き合って下さい。」と言われて
付き合うかというと話は別ですよね?

 

 

 

性格の良さとか、特技を見てもらえるのは、
女性から興味を持ってもらえている位置にいる人だけです。

 

 

女性から「見た目がアウト!!!」って思われたら

 

どんなに性格が良くても、料理が出来ても、
ピアノが弾けても、運動が出来ても、
興味がないからどうでもいいってことです。

 

見た目がアウトだと、
スタートラインにすら立てない
のです。

 

 

友だちならいいんですよ、見た目とか。
でも彼女が欲しいなら【見た目】を意識しなければなりません。

 

 

別に、イケメン俳優みたいにカッコよくないとダメとか
いうことではなくて、
最低限の清潔感を保つということです。

 

 

例えば、ちょっとオシャレに気を遣ったり、
ヒゲをきちんと剃ったり(伸ばすにしても清潔な感じで)
していきましょう。

 

それだけで、この人は色々と気を使える人なのだなと思われます。

 



出典:http://mens-skincare-univ.com/article/008245/



 

女性は見てますからね。

 

「あー、あの人いっつもジャージみたいな格好だなぁ」

「あの人、いっつも髪ボサボサだなぁ」

「あの人、髭剃ればいいのに」

 

こんな感じで。だから気を付ける必要がある訳です。

 

 

 

ちなみに「男性の体型の好みは?」というアンケート。

 

太っていても良いは、たったの2%でした。

 

 

太っているというだけで、98%の女性から
彼氏として見てもらうことさえ出来ていないということ
です。

 

もちろん太っている人が好きな人もいるでしょう。
そういう人と巡り合えるかもしれません。

 

 

でも、大学生活で出会う女性が100人いたとしたら、
彼氏候補として見てもらえるのは、たったの2人。

 

そう考えたら、ちょっとは痩せなきゃと思いませんか?

 

 

無精ひげが好きと言う人は17%でした。

 

無精ひげが好きな人もいるかもしれないけど、
剃った方が多くの女性から印象が良くなるのは確実ですよね?

 

だったら剃りましょうってこと。

 

 

アルバイト先で
サークル活動で
合コンや街コンで

 

出会いを求めても、興味が無いと思われたらそこで終了です(^_^;)

 

 

最低限の清潔感を保てる【見た目】を意識してみて下さい。

 

 

コミュニケーション力を上げる



 

見た目を意識してスタートラインに立てたら、
次にすべきことは女性との【コミュニケーション】です。
これが上手いか下手かで随分と可能性が変わります。

 

結局のところ、話をしていて面白かったらいいなって思うし、
つまらなかったら一緒にいたくないですよね?

 

 

物静かにクールでいけるのは、イケメンだけです。
普通の人が静かにしていたら、ただ「暗い人」と思われるだけ。

 

 

コミュニケーション力を磨くことなく、
彼女を作ることは難しいです。

 

でも、いきなり好きな人と話そうと思っても、
うまく話せないという人も多いのではと思います。

 

 

そこでおすすめなのが、「アルバイト先の女性」との会話です。




出典:株式会社プロバイドジャパン

 


なぜバイト先の女性がいいのかと言うと、
イヤでも話をしなければならない環境だから。

 

仕事を教えたり、教えてもらう時に
会話をすることが出来るから
です。

 

最初は仕事絡みの話が多いと思いますが、
仲のいい子が出来たら、プライベートな話もしていきましょう。

 

意識しなくても段々と話すことに慣れていくので、
コミュニケーション力を磨くのに
アルバイトはおすすめです。

 

 

 

女性は基本的に話を聞いて貰いたいと思っているので、
話を聞いて共感してあげるといいです。

 

あまり否定的な意見は求めていないので、
否定的なことを言う時は気を付けましょう。

 

 

 

そして、いざ好きな人と話そうと思った時に
心掛けて欲しいことがあります。

 

それは『必要以上に丁寧に話さない』ということ。

 

 

好きな人に嫌われたくないから、優しい言葉で話そうと思いがちですが逆効果です。

 

もちろんあまりにもヒドい言い方をするのは違いますが、
友だちと話すような感じで会話してみて下さい。

 

 

女の人から人気のある男子を見てみて下さい。

 

 

例えば、カラオケに誘うとして、

「今からカラオケに行こうと思うのですが、
一緒に行きませんか?」

 

こんな丁寧語で会話していませんよね?

 

 

「今日時間ある?今から◯◯達とカラオケ行くんだけど
一緒行かない?」

 

のように、フランクにフレンドリーに話しているのではないですか?

 

 

丁寧に話せば優しいと思われると思ったら大間違いです。
男として見てもらえなくなります。たぶん後輩みたいに
思われちゃいますよ(^_^;)

 

 

 

女性は少なからず、男らしさを求めます。
リードして欲しいのです。

 

 

コミュニケーションはフレンドリーに、
丁寧になりすぎないように気を付けて下さいね。

 

 

ここまで出来て初めて、
出会いを求めることに意味があります。

 

見た目も適当、コミュニケーションもうまく取れないでは
いくら出会いを求めても意味がありません。

 

 

色々なことをお話してきましたが、とにかくまずは行動してみて下さい。そして素敵な彼女を作って、楽しい大学生活にして下さいね(^^)




スポンサードリンク

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

CAPTCHA


スポンサードリンク