山形観光スポット、本当に訪れるべき場所とはどこか?
どんなイベントがおすすめなのか?何を食べるべきなのか?

 

ガイドブックを見れば大体のことはわかりますが、
地元民だからこそわかる、山形のいいものを
たっぷりと紹介していきます。

 

 

まず、山形県を巡ってみて思ったのが、
色々といい場所はありますが、

 

その中でも
特大級におすすめの場所
3つあります。

 

 

そこを軸に、旅行プランを立てるのが
いいのかな~と。

 

良かったら参考にして頂ければ嬉しいです。

 
 

山寺

 


山形の観光名所を語る上で絶対に外せない場所、
それが【山寺】です。

 

「閑さや岩にしみ入る蝉の声」の句でも
有名な場所になります。


ここがおすすめの場所その1です。







山寺の素晴らしいところは、
春夏秋冬いつ訪れても美しいところ。

 

山寺を登るなら、
【五大堂】からの景色は
必ず見て欲しい絶景です。

 

 

この景色を芭蕉も見たかもしれない
そう思うと、歴史を感じますね。

 

 

ちなみに山寺の本尊の中を見れるのは、
なんと、50年に一度となっています(゚д゚)!

 

 

次の御開帳はなんと2063年(^_^;)
50年見られないと思うと、
なんか凄いですよね。

 

こういうところからも
特別な場所だということが
わかると思います。

 

 

山形観光するなら
外せないスポットです。

 
 






蔵王のお釜


 

もし、山形を初めて訪れるのならば、
必ず訪れて欲しいスポット、
それが【蔵王のお釜】になります。

 

ここがおすすめの場所その2です。








普通、山の絶景と呼ばれるものを見るには、
歩いて歩いて見ることがほとんど。

 

富士山だってそうだし、
山形の月山もそう。

 

 

でも、ここ蔵王は目の前まで
車で行くことが出来る
んです!

 

長い山道を登るのはちょっと・・・
という方でもすぐ見ることが出来ます。

 


 

 

【お釜】を見る方法は、

 

1つ目はリフトを利用する方法。

 

蔵王刈田駐車場にあるリフトで
料金は往復750円

 

 

2つ目は徒歩。

 

刈田リフトの右脇に
歩いて行ける細道があります。

 

3つ目は有料道路。

 

普通車で540円掛かります。
めちゃくちゃ近くまで行けるので、
それを考えれば安いと思います。

 

 

この【お釜】を見るために
蔵王エコーラインをドライブするんですが、
とにかく最高なんです!!

 

 

私はもうかれこれ
100回以上エコーラインを
ドライブしてますが、
(行き過ぎですね(^_^;))

 

途中の景色も
ほんと素晴らしいんです。

 

 

すれ違う車のナンバーを見ると
他県ナンバーをよく見ます。

 

それだけ多くの人が
観光に訪れてるということ。

 

 

エメラルドグリーンの火口湖を
是非堪能してみて下さい。

 

 

羽黒山


 

山形県庄内地方を観光するなら
絶対に行くべき場所があります。
それは【羽黒山】です。

 

ここがおすすめの場所その3になります。

 





 

行くとわかるのですが、
とても静かで神秘的な場所です。

 

 

口コミ、178人中悪いと答えた人は
もちろんゼロ。

 

普通が6人。

 

残り172人が良いと答えてるくらいですから、
まず行って間違いないと思います。

 

 

長い石段を降りて行くと、
見えてくる木々の大きさに
まず驚きます。

 

 

樹齢数百年にもなる杉並木は
本当に凄いです。

 

 

 

林の中に五重の塔が見えるのですが、
また、この五重塔が立派で、

 

日本人であるならば
一度は訪れてみて欲しい場所。

 





 

自然を見るのが好きな人ならば
最高のスポットなのではと思います。

 





 

もしも、庄内エリアを観光するなら
絶対に行って欲しいスポット
です。

 

 

 

他にも、【月山】から見る景色は
とても雄大で是非見てもらいたいのですが、
観光ではなく登山になるので、

 

山を登るのが好きならば
【月山】おすすめです。

 

月山のことについて知りたい場合は、
下記のリンクから見てみて下さい。

月山の情報はこちら

 

 

山形を観光するなら、
【山寺】【蔵王のお釜】【羽黒山】

 

ここを軸にして、
どこに行くかを考えると
いいでしょう。


 

銀山温泉


 

山形県は、温泉の多いことで有名です。
全国で唯一、全35市町村から温泉が湧出しています。

 

周りに温泉が当たり前のようにある環境なんです。



その中でも、特に有名な温泉を
ご紹介したいと思います。

 
 

まず1つ目は【銀山温泉】

 

正直、直前までは
歩いていても何てことのない道なんです。
そこから急に風景が一変します。

 

明治、大正時代にタイムスリップしたのでは?
と思うような街並みなんです。

 
 

出典:キナリノ

 

 

日本にはもちろん素晴らしい温泉街が
たくさんあります。

 

草津に別府、箱根、由布院などに比べたら、
知名度ではとても勝てないでしょう。

 

 

でも、この街並みは、
こういう有名な温泉街に
勝るとも劣らない素晴らしいものです。

 

 

正直、ちょっと感動すると思います。

 

 

山寺からは少し遠いのですが、
山寺を観光するならば、
【銀山温泉】への宿泊おすすめです!

 



 

山寺に行かなくても、
銀山温泉自体が、とても価値のある場所になります。
是非、訪れて頂けたらと思います。

 

 

蔵王温泉

 

蔵王はお釜にエコーラインと
素晴らしいところ満載なのですが、
温泉も有名なんです。

 

山形県で最も有名な温泉
それが【蔵王温泉】になります。

 

 

出典:http://travel.biglobe.ne.jp/onsen/column/20160622-3721/

 


スキー場も間近にあるので、
スキーやスノボ目的でも
とってもおすすめです。

 

高梨沙羅選手が来る、
女子スキー・ジャンプワールドカップが
行われるほどの有名なスキー場になります。

 

 

冬の時期だけでなく、
春は花々を、夏は避暑地として、
そして秋は紅葉と

 

一年中どの時期に訪れてもいいのが
【蔵王温泉】です。

 



 

お釜を見に行くのであれば、
宿泊は蔵王温泉で間違いなしだと思います。

 

 
湯野浜温泉

 

庄内エリアを観光するならば
【湯野浜温泉】がおすすめです。







蔵王が山ならば、
湯野浜は海の近くの温泉

 

 

海に沈む夕日を見ながらの温泉は
格別。

 

 

出典:http://4travel.jp/dm_hotel_each-10039776.html

 

 

近くには、くらげの水族館と言われている
鶴岡市立加茂水族館もありますし、
先程紹介した、羽黒山も庄内エリアになります。

 

 

私も一度だけ、湯野浜の夕日を
見たことがありますが、
ほんと最高です。

 

こういった場所を観光するならば、
日本海の夕日を是非堪能してみて下さい。

 

 

だだちゃ豆



ここから、山形の美味しい食べ物コーナー。
私が実際に食べて、特におすすめだと思うものを
厳選してご紹介していきます。

 
 

まず、お取り寄せしてでも食べて欲しいもの。
それが【だだちゃ豆】になります。

 

 

出典:https://www.tsuruokakanko.com/ca05/dadacha.html

 

 

美味しい時期がお盆~8月末までという
短い期間というのが残念でなりませんが、
とにかく美味しいです。

 

 

私は、美食家でもないですし、
味覚音痴な方だと思います。

 

 

そんな私が、一発で味の違いに
気付きます。

 

これより美味い枝豆に
まだ出会ったことがありません。


 

 

塩ゆでした【だだちゃ豆】だけで
ご飯が食べられます。

 

お酒のつまみにも最高です。

 

 

山形県鶴岡市の伝統の豆を
是非ご賞味頂けたらと思います。

 

 

芋煮



山形の秋の味覚の代表格的存在。
それが【芋煮】です。

 

秋の時期に旅館に泊まると、
この芋煮を出すところも多いですね。

 

 

牛肉と里芋、ネギ、こんにゃくが
入った醤油ベースのスープが
本当に美味いです。

 

 

出典:http://www.nasluck-kitchen.jp/recipe/index.asp?menu_id=002855

 

 

秋になると、汁物何食べたい?と
聞かれたら、真っ先に【芋煮】
県民なら答えると思います(^^)

 

 

最近では全国ニュースでも
芋煮会を取り上げることもあるので
知ってるかもしれませんが

 

もしも、食べたことがないのなら
是非食べてみて下さい。

 

絶対とは言いませんが、
たぶんファンになると思いますよ(^^)

 

 

芋煮は作って食べるのが美味しいのですが、
お店でも何件か食べられるお店があります。

 


山形駅前にある「花膳」さんに行けば
食べられるので、お店で食べたい人は
良かったら行ってみて下さい。

 



 


冷たい肉そば




山形は蕎麦がおいしいことで有名です。
ふつうにざるそばとか美味いです。

 

山形で夏の時期、蕎麦を食べようかな
と思ったら、
【冷たい肉そば】を食べてみて下さい。

 

 

出典:https://matome.naver.jp/odai/2142480148854437901/2142480678655907503

 

 

歯ごたえのある鶏肉とネギという
シンプルな具材に、甘めの醤油のスープが
本当によくマッチしてるんです。

 

 

暑い日に、冷たいの食べたいなと思ったら、
冷やし中華もいいですけど、
そうめんもいいですけど、

 

やっぱり【冷たい肉そば】
食べたくなります。

 

 

是非、このシンプルだけど
美味しいそばを食べてみて下さい。

 

 
赤湯辛味噌ラーメン



山形の味噌ラーメンは、
辛味噌を自分で溶かして食べる
スタイルのものが多いのですが、

 

その山形県の辛味噌ラーメンの元祖とも言われているのが、
【赤湯味噌ラーメン】です。

 

お店の名前は『龍上海』

 

 

 

出典:https://tabelog.com/yamagata/A0602/A060202/6000028/

 

 

味の特徴としては、
にんにくがかなり効いています。

 



 

龍上海でラーメンを食べると、
「辛味噌ラーメン食べてきたでしょ?」
と気付かれることもあるくらいです。

 

この独特のスープが美味いです。

 

 

最近だと、私は『寅真』という
ここも辛味噌が美味いお店なのですが、
そこがおすすめですね。

 






とにかくスープにパンチがあります。

 

 

ラーメンを食べようかなと思ったら
辛味噌ラーメンおすすめです。

 

 
どんどん焼き


 

大阪の粉もんと言えば、たこ焼き。
東京の粉もんと言えば、もんじゃ。

 

では、山形は?
その答えが【どんどん焼き】です。

 

 

出典:https://tabelog.com/yamagata/A0601/A060101/6005253/

 

 

割り箸でくるくると巻いた
お好み焼き風の食べ物なのですが、
安くてとにかくボリューミーなんです。

 

 

一番安いノーマルのどんどん焼き
200円

 

200円?コンビニのおにぎりの方が
安いじゃん。そう思うかもしれませんが、

 

腹持ちが違います。
一本で結構満腹なります。
それで200円です。

 

一番のおすすめが
チーズどんどん
300円になります。

 

 

山形県の桜の名所として
有名な、霞城公園南側にある
《おやつ屋さん》で食べることが出来ます。





 

値段から考えると、
かなりコスパはいいんじゃないかなぁ。

 

山形に来るときは、
是非一度食べて欲しいですね。

 

 
 

いかがでしたでしょうか?
山形県は自然豊かで美味しいものも
たくさんあります。

 

よかったら観光に来てみて下さいね(^^)




スポンサードリンク

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

CAPTCHA


スポンサードリンク