琴平荘ラーメン、お取り寄せで全国一の中華そばを食べに行った感想

スポンサードリンク




【琴平荘】って知ってますか?







琴平荘とは山形県鶴岡市にある
小さな旅館のことを言いますが、


10月~5月までの8ヶ月間、
期間限定でラーメンを
食べることが出来るんです。



夏場は旅館、冬場はラーメンという
ちょっと変わったラーメン屋になります。



ですが、その実力は凄まじいです。





宅麺.comという
ラーメンとつけ麺の
通販サイトで


2013、2014年は総合大賞
(つまりチャンピオン)



2015年はラーメン部門で大賞。



そして、2016年と2017年は
2年連続の醤油部門賞。




山形でのランキングじゃないです。
全国でのランキングがです。




で、今宅麺.comを見たら
ラーメンランキング1位
総合ランキング3位でした!




まさに、究極の醤油ラーメン
と言えるのではと思います。




会社員 三浦さん
究極の醤油ラーメン。美味しんぼみたいだね。

専業主婦 相原さん
ミスター味っ子とか思い出すわ。





そんな醤油ラーメンの最高峰にある
琴平荘のラーメンを実際に
食べに行って来ました!




どんな味なのか?
おすすめのメニューについても
ご紹介していくので、良かったら参考にしてみて下さい。




琴平荘の基本情報





大学生 鈴木さん
オープン前には50人近くが並ぶこともあるみたいだよ。

OL 宮崎さん
夏場はトビウオを焼いて、8ヶ月分の焼干しを自分で作るんだって。凄いこだわりね。










*********************************

住所:山形県鶴岡市三瀬己381-46 旅館琴平荘

営業時間:11:00~14:00

営業期間:10月1日~翌年5月31日まで

定休日:木曜日

*********************************






琴平荘の場所は?駐車場は?





琴平荘の場所は、鶴岡駅から車で30分。
結構な奥地にあります。



目の前には日本海。
え!?こんなところにあるの?
ってのが第一印象でした(^_^;)



近くにはファミマ。






ファミマを過ぎて、右折すると







どどどーんと見えました。








駐車場はお店の裏側、
道路を挟んで横にも
点在していました。


たくさん停められます。








見た目は完全に旅館です。
パッと見、海沿いの小さな旅館
って感じですね。





気をつけるべきことは?




琴平荘の中に入ったら、
まず真っ先に大広間に行って下さい!







緑の暖簾の先にあるのが
大広間です。








なぜ、大広間に行くのかというと、
たくさんのお客さんがいるので
すぐには席に付けません。



大広間には番号札があるので、
その番号が呼ばれて初めて席に付けます。













つまり、番号札を取らないと
いつまでも食べられない
わけです。



だから、館内に入ったら
速攻で大広間へGO!




大学生 鈴木さん
お昼時は番号が呼ばれるまで時間が掛かるので、外に出て海を眺めるのもいいかも

OL 宮崎さん
番号札は1人1枚じゃなくて、1グループで1枚だから気を付けましょう






おすすめのメニューは?




おすすめは、やはり
醤油の中華そばですね!








平日20食限定の味噌そばも
気になりましたが、



味噌そばは早めに行かないと
食べられないと思います。


私が行ったときは、
めちゃくちゃ混んでいたし、
既にソールド・アウトでした(^_^;)






味付けはあっさりとこってりが選べますが、
おすすめは「こってり」になります。








こってりと言っても、
全然コテコテしていません。



こってりと言うよりは
ちょっと濃い目でコクがある感じです。




あっさりのスープも飲みましたが、
こってりの方が美味しいかなと思いますね。



醤油ラーメンは味噌ラーメンに比べると
あまり大きな差が出ないラーメンですが、
琴平荘の「中華そば・こってり」のスープは、ほんと美味かったです。




繰り返しになりますが、
とにかくコクのあるスープだなと。




メンマはシャキシャキと歯応えがあって
いい感じ。


チャーシューは大きめのものが2枚。
柔らかくて美味しいです。



麺はちぢれ麺でスープとよく絡まって
相性抜群の自家製多加水麺。




シンプルなラーメンですが、
シンプル・イズ・ザ・ベスト!
とはまさにこういうことを言うのだなと。



シンプルな醤油ラーメンの完成形。
セルで言えば完全体な中華そばと
言った所でしょうか(笑)





これを食べると、味噌の方も
食べたくなりますが、
次の楽しみ取っておきます(^^)




琴平荘のラーメン食べてみたいけど、
ちょっと遠くて行けないよという場合は
お取り寄せのラーメンも美味しいので
そちらで食べてみて下さい。




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

山形県鶴岡市の名店琴平荘の中華そば 1箱(1箱4人前)
価格:1080円(税込、送料別) (2018/1/9時点)








大学生 鈴木さん
肉好きならチャーシュー麺でがっつり食べるのもいいかも

OL 宮崎さん
味付け玉子も美味しいからトッピングにおすすめ







まとめ




琴平荘のラーメンは
宅麺.comで優勝するほどの
中華そば





おすすめは
「こってり」味。



番号札を取らないと
呼ばれないので、
中に入ったらすぐ大広間へGO!






山形県の鶴岡市に行くなら、
是非琴平荘のラーメンを食べてみて下さい!




近くに加茂水族館もあるので、
観光がてら行ってみて下さいね。






それでは、最後までお読み頂きありがとうございました。



スポンサードリンク

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

CAPTCHA


スポンサードリンク