» ラーメンのブログ記事


山形のラーメン屋さんで【無双庵】って知ってますか?


ラーメンWalkerにもよく取り上げられる人気店で
一度行ってみたい!!!常々そう思っていました。



実際に食べに行ってきたので、
食べた見ての感想や駐車場、
お客さんの入り状況などなどまとめてみました。



良かったら参考にしてみて下さい。




無双庵の基本情報









*********************************

住所:山形県山形市久保田2-1-6

営業時間:11:00~15:00 ※スープがなくなり次第終了

定休日:月曜日

駐車場:15台

*********************************



定休日は月曜日。
スープがなくなり次第終了ということなので
早めに行くことをおすすめします。



ちなみに私は、11時30分前に行きましたが、
既に駐車場はいっぱいでした(^_^;)



確実に駐車場に停めるためには
開店前に行くくらいの感じじゃないとダメみたいです




駐車場はそこまで広くないので
早めに行きましょう。



無双庵に行ってみた感想




初めて行ってみたのですが、
車で行くなら大きい道路を行くのがいいので
ヤマザワさんを目印にするといいと思います。



ヤマザワが見えたら曲がる。
これを意識すれば道に迷うことは
ないんじゃないかなと。




ヤマザワから南の方に向かうと
ありました!!!







私の指が写り込んでしまっていますが
そこは気にしないで下さい(^_^;)




駐車場から出て、すぐの入り口がこちら。







ワクワクしながらお店に入ると
券売機が見えてきます。



お客さんで混んでいたので
写真撮影は遠慮してしまいました。
(今思うと、恥ずかしくても撮ればよかったと後悔しております)



私は辛味噌ラーメンが大好きなので
『無双の海老辛みそ』を選びました。



券売機のところに書いてあるのですが、
麺の硬さや味の濃さ、脂の量など
調整してもらえる
とのことなので


自分好みにセレクトして貰えるのも
ちょっと嬉しく感じます(^^)




大学生 鈴木さん
味だけでなく野菜増しも無料で出来るのでお得!

OL 宮崎さん
若い女性のお客さんもたくさん来店してるので女性にもおすすめね




ここで1つ注意点!!!



お店に入ったら、券売機の近くに紙があるので
そこに自分の名前を書きましょう




店員さんは、その名前を見て座席に案内するので
名前を書かないと、後から来た人に抜かれちゃうかも
しれないので、そこだけは気を付けましょう。



まぁ、開店と同時に席に着いた場合は
店員さんも把握してくれるとは思いますが、
席が既にいっぱいの時は紙に名前を真っ先に書いて下さいね。


それから券売機でメニューを選びましょう。






自分は初めての来店だったので、野菜増しとか味の要望は出さずに
どノーマルの海老みそラーメンでいきました。



正直、一度行っただけでは、自分好みの組み合わせは
まだわからないので、何度か行って見つけたいと思います。



しばらく待っていると、ドドーンと着丼。








半分に切られた煮玉子が2個、チャーシューが3枚、メンマ、
シャキシャキの野菜に大きな海苔が2枚。


見た目良しです(^^)




スープを飲んでみます。


魚介系のスープに海老の香りがしました。
味音痴の私でもわかります。


スープはちょっととろみがあって
濃厚な感じ。


麺は中太ちぢれで私好みでした。



食べてみての感想は
やっぱりスープですね。
海老の香りというか味がわかります。



量的には並盛りで
ちょうど良かったです。



ただ、高校生とか大学生とか
もりもり食べる世代だと
大盛りがいいかなと思います。




食べ終わって店を逆側から出て、
メインの入口をパシャリ撮影。








ラーメンWalkerに書いてあったのですが、
無双庵の店主が東京に居た頃、
色々とラーメンを食べてきて、


なかなか好みのラーメン店に出会えなかったのだとか。
だったら自分で作ってまえ!!!というのがきっかけだったと
いうことです。



私なら、ここは美味しかった、
ここはあまり好みではなかったとは言うけど
自分で作ろうとは思わないので、その行動力が凄いですね!!!



そういう店主ですから、ラーメンへのこだわりは
相当に強いものがあると思います。



もしよかったら一度
【無双庵】で店主こだわりのラーメンを食べてみて下さい。





それでは最後までお読み頂き
ありがとうございました。







和風だしのスープに中華麺という
お蕎麦のようなラーメン。
それが【鳥中華】です。


ケンミンショーに取り上げられたり、
全国ネットで取り上げられることもある
鳥中華を是非食べてみたい!


どうせなら、元祖有名店でと
『水車生そば』に行ってきました。




どんな味なのか?
駐車場は?値段は?


気になるあれこれ、
まとめてみようと思います。




水車生そばの基本情報










*********************************

住所:山形県天童市鎌田本町1-3-26

営業時間:11:00~23:00

定休日:1月1日

交通手段:天童駅から徒歩15分

*********************************



定休日は基本的に無休。
しかも夜の23時まで開いているのが
嬉しいですね。


山形のお店は閉まるのが
早いイメージあるので、
夜遅くにフラっと来れるのがいいと思います。



大学生 鈴木さん
飲み会帰りにフラっと食べるのにいいかも

OL 宮崎さん
お正月以外無休だから定休日を気にしなくていいわね





水車生そばに行って、鳥中華を食べてみた感想




まず店構え。
ドドーーンと立派なお店です。






駐車場は店の目の前に11台ほど
停められます。


奥にも駐車場があるので、
車を停められない心配はしなくていいと思います。






これが店の裏口。







日本テレビで以前放送された
B級グルメランキングで
全国6位に入ってました




全国6位って凄!!!








メニューを見てみると、鳥中華700円
値段的には良心的な価格ですね。


他のメニューも気になりましたが
鳥中華を食べに来たので
そのまま注文しました。






注文からわずか5~6分ほどで
出てきちゃいました。


早っっ。



天かすに三つ葉、海苔が見えます。
ほんと、蕎麦みたい。







そこまで混雑していなかったのも
あるかもしれませんが、
全然待たなくて良かったので、


なかなか出てこないみたいなストレスは
一切ありません。



まずはスープを啜ってみます。
普通の中華そばとか醤油ラーメンより、
スープが甘いです。


蕎麦のスープを飲んでるみたいな感じ。



この和風だしのスープが
あっさりしていて美味しくて
グビグビ飲んじゃいました(^^)


天かすがスープをまろやかにしていて、
ついつい飲みたくなる味になっています。



チャーシューではなく鶏肉が
入っていて、これも柔らかくて美味しい。



細かく切られた海苔に
三つ葉が和風感を更に演出していました。



私が食べていて思ったのが


この鳥中華、
飲み会の後の締めに
最高の逸品なのではと思います。



お酒飲んだ後に
あのあっさりした和風スープが
たまらないんじゃないかなと(^^)



駐車場は全部で80台ほど停められるし、
店内は3階建てで広く、
営業時間も長く、行ってみてとても良かったです。



店内ではお土産も販売しているので
家族土産にも良さそうです。







鳥中華はお蕎麦やラーメンが好きな人には
ぴったりのメニューだと思います。



近くを訪れる際は
是非行ってみて下さい。






山形で美味しいラーメン
食べたいなぁ。
何を食べればいいんだろう?



そういう方におすすめするのが
辛味噌ラーメンになります。



なぜ、おすすめなのか。
単純にうまし!!!
美味いからです(^^)



本当、食べて欲しい。




その元祖であり、
山形県内で最も有名なラーメンが
【龍上海】








なんと、百名店ラーメン2017
選ばれています。



庄内から山形市、
置賜地方まで支店がある
人気店で、



その中でも有名なのが
『赤湯本店』





間違いなく参考にしている
ラーメン屋は多いと思います。







何事も模倣から入り、
それで個性を出していけばいいから
全然いいことなんだけど、




ただ一つ言えることは
もし龍上海が無かったら
今、山形にあるラーメン屋は
違ったものになっていた筈です。





「ここのラーメン、龍上海に似てる!」
そう思ったお店何件もありますからね。



それくらい強烈なインパクトを残す
山形辛味噌ラーメンのパイオニア、
【龍上海赤湯本店】に行ってきました(^^)





知名度で言えば、
山形ラーメンにおいて


醤油の横綱が琴平荘なら
味噌の横綱が龍上海でしょう。



そんな味噌ラーメンのレジェンドを
ご紹介します。






会社員 三浦さん
山形で百名店に選ばれているのは、琴平荘と龍上海赤湯本店の2つだけ!

おじいちゃん 村田さん
山形ラーメン界の横綱と言える存在







龍上海の基本情報









============================

住所:山形県南陽市二色根6-18

営業時間:11:30~19:00

定休日:水曜日(祝日の場合営業)

駐車場:24台

============================





専業主婦 相原さん
開店前に行くのがおすすめ

OL 宮崎さん
11時半を過ぎると、あっという間に満席になるから早めの行動が大事ね







おすすめメニューは?




おすすめメニューは、
【赤湯辛味噌ラーメン】になります。




開店前に
お店の前にあるベンチに座って
待つのですが、






10~15分前に店員さんが出てきて
注文を取りに来てくれます。



その時に、他のお客さんが
何を選んでいるのか?



15人いて14人が辛味噌ラーメン
を選んでいました。


醤油を選んでいる人が1人。



9割の方が辛味噌でした




このお店のおすすめが
【赤湯辛味噌ラーメン】なので
是非食べてみて下さい。



ちょっと山形は遠くて、
行ってみたいけど、いつになることやら・・・
そういう方には龍上海の通販商品もあります。








この龍上海の通販商品。
山形県内でも人気の高い
お土産で、


美味しいと評判も上々なので
良かったらまずはお家で
食べてみるのもいいと思います。






龍上海のメニューはこんな感じです。
私はもちろん味噌をチョイス。






ご自由にお持ち下さい。
持って帰る人いるのかな?







そんなこと思いながら待ってると
ドデーーーンと、
ラーメンが到着。








見た印象は、龍上海以外の
辛味噌のお店に比べて、
上に乗っている味噌がちょっとオレンジっぽい。


辛味噌の量が多い。



そして麺が、ちょっと太めで
ちょっと柔らかめ。








辛味噌を溶かすとニンニクが効いてきて、
唐辛子の辛味が出てきますが
辛さはあまり気にならなかったです。




辛味噌を溶かしたほうが
スープにコクが出るので、



最初はノーマルのスープを楽しみ、
辛味噌を溶かして行くのが
おすすめ
ですね(^^)



食べ終わると、体がポカポカ温かい。
ニンニクと唐辛子の効果かな。




車のナンバーを見ると
県内外色んなところから
来ていることがわかります。



たぶん、県外の観光客かな?
タクシーで来たお客さんもいました。






山形のラーメンで、
一番有名と言っても過言ではない
【龍上海】





山形を訪れる際は
是非食べてみて下さい。




それでは、最後までお読み頂き
ありがとうございました。






【琴平荘】って知ってますか?







琴平荘とは山形県鶴岡市にある
小さな旅館のことを言いますが、


10月~5月までの8ヶ月間、
期間限定でラーメンを
食べることが出来るんです。



夏場は旅館、冬場はラーメンという
ちょっと変わったラーメン屋になります。



ですが、その実力は凄まじいです。





宅麺.comという
ラーメンとつけ麺の
通販サイトで


2013、2014年は総合大賞
(つまりチャンピオン)



2015年はラーメン部門で大賞。



そして、2016年と2017年は
2年連続の醤油部門賞。




山形でのランキングじゃないです。
全国でのランキングがです。




で、今宅麺.comを見たら
ラーメンランキング1位
総合ランキング3位でした!




まさに、究極の醤油ラーメン
と言えるのではと思います。




会社員 三浦さん
究極の醤油ラーメン。美味しんぼみたいだね。

専業主婦 相原さん
ミスター味っ子とか思い出すわ。





そんな醤油ラーメンの最高峰にある
琴平荘のラーメンを実際に
食べに行って来ました!




どんな味なのか?
おすすめのメニューについても
ご紹介していくので、良かったら参考にしてみて下さい。




琴平荘の基本情報





大学生 鈴木さん
オープン前には50人近くが並ぶこともあるみたいだよ。

OL 宮崎さん
夏場はトビウオを焼いて、8ヶ月分の焼干しを自分で作るんだって。凄いこだわりね。










*********************************

住所:山形県鶴岡市三瀬己381-46 旅館琴平荘

営業時間:11:00~14:00

営業期間:10月1日~翌年5月31日まで

定休日:木曜日

*********************************






琴平荘の場所は?駐車場は?





琴平荘の場所は、鶴岡駅から車で30分。
結構な奥地にあります。



目の前には日本海。
え!?こんなところにあるの?
ってのが第一印象でした(^_^;)



近くにはファミマ。






ファミマを過ぎて、右折すると







どどどーんと見えました。








駐車場はお店の裏側、
道路を挟んで横にも
点在していました。


たくさん停められます。








見た目は完全に旅館です。
パッと見、海沿いの小さな旅館
って感じですね。





気をつけるべきことは?




琴平荘の中に入ったら、
まず真っ先に大広間に行って下さい!







緑の暖簾の先にあるのが
大広間です。








なぜ、大広間に行くのかというと、
たくさんのお客さんがいるので
すぐには席に付けません。



大広間には番号札があるので、
その番号が呼ばれて初めて席に付けます。













つまり、番号札を取らないと
いつまでも食べられない
わけです。



だから、館内に入ったら
速攻で大広間へGO!




大学生 鈴木さん
お昼時は番号が呼ばれるまで時間が掛かるので、外に出て海を眺めるのもいいかも

OL 宮崎さん
番号札は1人1枚じゃなくて、1グループで1枚だから気を付けましょう






おすすめのメニューは?




おすすめは、やはり
醤油の中華そばですね!








平日20食限定の味噌そばも
気になりましたが、



味噌そばは早めに行かないと
食べられないと思います。


私が行ったときは、
めちゃくちゃ混んでいたし、
既にソールド・アウトでした(^_^;)






味付けはあっさりとこってりが選べますが、
おすすめは「こってり」になります。








こってりと言っても、
全然コテコテしていません。



こってりと言うよりは
ちょっと濃い目でコクがある感じです。




あっさりのスープも飲みましたが、
こってりの方が美味しいかなと思いますね。



醤油ラーメンは味噌ラーメンに比べると
あまり大きな差が出ないラーメンですが、
琴平荘の「中華そば・こってり」のスープは、ほんと美味かったです。




繰り返しになりますが、
とにかくコクのあるスープだなと。




メンマはシャキシャキと歯応えがあって
いい感じ。


チャーシューは大きめのものが2枚。
柔らかくて美味しいです。



麺はちぢれ麺でスープとよく絡まって
相性抜群の自家製多加水麺。




シンプルなラーメンですが、
シンプル・イズ・ザ・ベスト!
とはまさにこういうことを言うのだなと。



シンプルな醤油ラーメンの完成形。
セルで言えば完全体な中華そばと
言った所でしょうか(笑)





これを食べると、味噌の方も
食べたくなりますが、
次の楽しみ取っておきます(^^)




琴平荘のラーメン食べてみたいけど、
ちょっと遠くて行けないよという場合は
お取り寄せのラーメンも美味しいので
そちらで食べてみて下さい。




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

山形県鶴岡市の名店琴平荘の中華そば 1箱(1箱4人前)
価格:1080円(税込、送料別) (2018/1/9時点)








大学生 鈴木さん
肉好きならチャーシュー麺でがっつり食べるのもいいかも

OL 宮崎さん
味付け玉子も美味しいからトッピングにおすすめ







まとめ




琴平荘のラーメンは
宅麺.comで優勝するほどの
中華そば





おすすめは
「こってり」味。



番号札を取らないと
呼ばれないので、
中に入ったらすぐ大広間へGO!






山形県の鶴岡市に行くなら、
是非琴平荘のラーメンを食べてみて下さい!




近くに加茂水族館もあるので、
観光がてら行ってみて下さいね。






それでは、最後までお読み頂きありがとうございました。






山形県は日本一ラーメンを食べる
ラーメン大好き県になります。


スキー、お花見、花笠祭り、紅葉など
山形を観光していて
ランチをどこにしようかな?








そう悩んでいるのであれば
おすすめのラーメン店があります。
その名も【寅真ラーメン】です。








特に男性ならば、
ここよりテンションの上がる
ラーメンはそうないと思います。



もちろん、女性でも
肉が大好き!!!ならば
最高のラーメンです。




実際に食べてきたので、
詳しく食レポしたいと思います(^^)






寅真でおすすめは?




ラーメンは、醤油、味噌、塩とあります。
塩は昼限定メニューです。









他にもサイドメニューがこんな感じで
ズラリ。









その中で是非、是非
食べてもらいたいのが
辛味噌ラーメンになります。








その中でも、肉好きであれば
“辛味噌チャーシュー麺”
特におすすめ。






1010円と、1000円を超えますが、
それだけのスペックはあります。





普通の味噌ラーメンよりも
インスタ映えすると思いますよ(^^)




見た目だけでテンション上がるので
良かったら味噌チャーシュー麺
ご賞味あれ。





辛味噌ラーメンの詳細



寅真の辛味噌ラーメンですが、
実際食べてみての感想です。









まず、スープ。
見た目ほどこってりしていなくて、
意外とすっきりした味。



味噌は甘めでマイルド。
辛味噌を溶かすと味にコクが
プラスされます。



そして、具ですが、
チャーシューに目がいきがちですが、
美味いのがキャベツ



キャベツの茹で加減が絶妙!!!
このキャベツとスープの合わせが
ほんと美味しいです。




チャーシューは薄過ぎず、厚すぎず、
柔らかすぎず歯応えがきちんとある感じ、



トロットロの柔らかいという感じではなく、
きちんと肉を食べている感覚です。




ナルトはやや小ぶりの
かわいいナルトが1枚。





麺は中太ちちれ麺になります。
(細麺に変更可能)






ボリュームもあるし、美味しいと思います。




そして、チャーシュー麺にすると
付いてくる、角切りチャーシューが
ゴロゴロと噛みごたえあって美味しです。




良かったら是非!






寅真の駐車場




寅真でネックなのが
駐車場が狭いということ。
8台ほどしか停めれません。



昼時はいつも満車という
イメージです。






そこで、おすすめなのが
ちょっと早いですが
開店11時に合わせて食べに行くのをおすすめします





正直、12時とかなると、
なかなか停めるのが大変です。




開店するちょっと前にお店に行けば、
駐車場に停められるので
行くなら11時を狙ってみて下さい。



とにかくガッツリ食べたい!
という人にはおすすめのお店になります。





山形でラーメンを食べようと
考えているなら、
是非、【寅真】に行ってみて下さい。






**********************************

住所:山形県山形市あかねヶ丘2-16-9

営業時間:11:00~14:30
17:30~21:00
スープがなくなり次第終了

定休日:月曜日(祝日の場合は営業、翌日休業)

**********************************





山形といえば、年間のラーメン消費量が日本一。




外で何食べる?となると
「ラーメン」という答えがほとんど(^^;;
ラーメン好きが本当に多いです。



私は暑い夏は蕎麦を食べますが、
春、秋、冬は、ラーメンめちゃめちゃ食べますね。






そのラーメンですが、旅行に行くと食べる機会も結構あると思うのですが、
本当におすすめのお店って結局どこなのと思う時ありませんか?




雑誌に掲載されているお店が必ず美味しいのかと言われると
そうではありませんよね(^^;;



そこで、山形を訪れた時に
ここに行って欲しいというお店をピックアップしてみました。




良かったら参考にしてみて下さい。







ーーーーーチャーシュー好きなら寅真ーーーーー





ラーメンにおいて、とにかくチャーシュー麺が好きというのであれば、
ここに行くしかありません。【寅真らーめん】です。




2016-09-30_222712





何と言っても、チャーシューの量。
テーブルにラーメンが来た時、肉の多さにちょっと感動してしまう自分がいます(笑)




正直、ここでチャーシュー麺を食べてしまうと、
他ではよほどのことがないと食べられなくなってしまいます。
それくらいパンチのある仕上がりです(^-^)



おすすめは、男性なら味噌チャーシュー麺
女性なら味噌半チャーシュー麺か味噌ラーメンです。




ラーメンって慣れ親しんだ味が美味しいと感じませんか?
だから札幌の人は札幌ラーメンの味が好きだし、福岡の人は博多ラーメンの
味が好きですよね。



ですから、他の地方の人が食べた時に、
「うちの地元の方が美味しいし」と思う可能性は高いかもしれませんが



それでも、このラーメンは是非食べて欲しいです。
肉好きなら尚更です(^-^)




ただ、駐車場が狭いのですぐ満車になります。
開店前に車を停めて、午前11時の開店狙いがおすすめです。












********************************

寅真らーめん


TEL:023-646-5439

住所:山形県山形市あかねヶ丘2-16-9


営業時間
11:00~14:30
17:30~21:00
(スープがなくなり次第終了)

定休日:月曜日(祝日の場合は営業。翌日は休業になります)

********************************







ーーーーー元祖赤湯味噌ラーメン 龍上海赤湯本店ーーーーー




先程紹介した寅真もそうなのですが、
山形には赤い辛味噌を自分で溶かして
お好みの辛さにして食べるラーメン屋が結構あります。



山形において、その辛味噌の元祖というのが
【龍上海】です。




この赤辛味噌を自分で溶かすタイプのラーメンは
間違いなく【龍上海】を参考にしています。




元祖ということもあり、昼時にはいっつも満席で、
いっつも人が並んでいるイメージです(^^;;




昔に比べると駐車場が広くなりましたが、それでも早めの行動を
心掛けたほうがいいと思います。




2016-09-30_223720
引用:Find Travel





おすすめは味噌ラーメン。ここに来たら絶対味噌ラーメンを
食べた方がいい、というか食べるべきだと思います(^-^)



辛味噌ラーメンの原点の味を是非堪能してみて下さい。










********************************

龍上海 赤湯本店


TEL:0238-43-2952


住所:山形県南陽市二色根6-18


営業時間
11:30~19:00


定休日:水曜日(祝日の場合は営業。)

********************************






ーーーーー特に女性におすすめ 麺屋 花蔵ーーーーー




寅真は肉がいっぱいで、どちらかというと男性が好きな感じのお店ですが
こちらの【麺屋 花蔵】は女性におすすめのお店です。
(もちろん男性でもOKですよ)




寅真や龍上海は店に入った瞬間に、これぞラーメン屋という感じなのですが
花蔵はパッと見、ここはラーメン屋?という、ちょっとおしゃれな感じなんです。
味付けもサッパリとしていて、そして盛り付けが美しい。



まさに女性には特におすすめできるお店なのではと思います。




2016-09-30_224407
引用:HOT PEPPER グルメ





おすすめは〝鶏ごぼうラーメン〟

醤油・塩・味噌と3種類あって特におすすめが味噌。



ごぼうと味噌とそぼろの相性が良く、
ガツンとした系ではなくて、まろやかでサッパリしてるけど
コクがあるという、上の2つの味噌ラーメンとはまた違う魅力ですね(^-^)




女性は雰囲気も楽しむところがあると思うので
そういう点でもおすすめです(^-^)











********************************

麺屋 花蔵 (かぐら)


TEL:023-642-3521


住所:山形県山形市大字妙見寺108-5


営業時間
11:00~21:00


定休日:水曜日

********************************







ーーーーー酒田の個性派ラーメン 麺屋 新三ーーーーー




山形は山形市のある村山地方、県南の置賜地方、県北の最上地方
海が近い庄内地方とそれぞれの地域で、違ったラーメンが楽しめます。



庄内地方の酒田市のラーメンはあっさり系が多いんですね。
あっさりではなく、酒田でもこってりが食べたいという時に
おすすめなのが【麺屋 新三】




私は酒田に行くと、最近はここにしか行きません。
どうしてもこってりしたのが食べたいのです(笑)
人気は〝味玉らーめん〟と〝ゆず塩らーめん〟


画像は味玉らーめんになります(^-^)




2016-09-30_222118





スープは魚介系が強いイメージ、
スープを飲むと魚介の香りがすぐにわかります。




私は動物系の方が好きなのですが、ここのスープは飲めます。
好きですね(^-^)





ここのラーメンは具が美味しい。
半熟の味玉に炙りチャーシューが特に美味しいです。
メンマの味は薄めですが、濃い目のスープを飲みながら食べるのが
おすすめですね。




酒田でラーメン屋と言うと、ケンミンショーでも出た
「満月」のワンタン麺が有名ですが、
こってりが食べたいのであれば是非食べて欲しいラーメンです。











********************************

麺屋 新三


TEL:0234-22-7893


住所:山形県酒田市駅東2丁目2-10


営業時間
11:00~14:30
17:30~20:00


定休日:月曜日

********************************





チャーシュー麺の王様、辛味噌の元祖、
ラーメンランキング常に上位のおしゃれ店、そして酒田の個性派ラーメン
と4店舗全ておすすめです。




他にも美味しいお店はありますが、特におすすめを取り上げてみました。
山形を訪れる際には是非食べて頂けたら嬉しいです。








スポンサードリンク