» 紅葉のブログ記事

 

 

岩手と言えば、盛岡冷麺にわんこそばと
全国的に有名な麺類がある街ですよね。

 

私は以前、盛岡に住んでいたことがあるので
色々なところに行きましたが、
岩手の紅葉を見て忘れられない場所があります。

 

 

そこをどうしても紹介したくて、
今日は岩手の紅葉についてご紹介します!

 

 

岩手の見頃
 



岩手県の紅葉の見頃は、東北地方全般似通っていますね。
標高の高い場所、低い場所によって
もちろん変わりますが、

 

9月下旬頃から色付いてきて、
10月上旬~11月上旬が見頃となります。

 

10月が紅葉のベストシーズンになるので、
天気のいい日は積極的に出かけてみて下さい(^^)

 


 
八幡平(はちまんたい)




忘れられない紅葉。
岩手の紅葉を見るなら、絶対に見て欲しいのが
【八幡平(はちまんたい)】です。




出典:http://samurai-japan.co/detail/142

 

私が学生だった頃、八幡平のホテルの短期アルバイトを
募集していたことがあって、その時期がちょうど秋でした。

 

 

毎日のように車で、八幡平の紅葉を見ながら通ったのですが、
本当にほんっとうに、美しい紅葉なんです。


この画像の景色のように、赤や黄色、
ちょっと黄緑や緑がいいアクセントになって
ほんと素晴らしかったなぁと思い出しますね。

 

 

私も田舎育ちで、山とか自然は結構見ていますが、
その山を見慣れている環境にいても、

「うわぁ、キレイだなぁ・・・」

と呟いてしまいましたから(^_^;)

 

ちょうどアルバイトの時期が10月で、
めちゃくちゃ見頃だったのも運が良かったですね。

 

 

仕事が休みの日にも、なぜかドライブで八幡平に行ったりしてました。
次の日見ればいいのに(^^)

 

でも、それくらい紅葉の素晴らしい場所だということです。

 

 

おすすめは、【八幡平アスピーテライン】
のドライブ。








絶景が広がる中でのドライブを是非満喫してみて下さい!

 

 

*****************************

見頃:9月下旬~10月中旬

交通アクセス:盛岡駅から岩手県北バス岩手八幡平頂上行きで
1時間50分

*****************************

 

 

 
猊鼻渓(げいびけい)
 

 

岩手県北のおすすめが八幡平ならば、
県南のおすすめが【猊鼻渓(げいびけい)】

 

散歩やハイキングというオーソドックスな見方ではなく、
舟下りというまた違った紅葉を楽しめます。

 


出典:http://www.rurubu.com/season/autumn/koyo/detail.aspx?SozaiNo=030013

 

断崖絶壁の中の見事な紅葉を見ながらの舟下りは最高です(^^)
 

また、猊鼻渓は日本百景の1つでもあります。

 







比較的近くに【平泉の中尊寺】もあるので、
金色堂を見ながら、中尊寺の紅葉も楽しみつつ、
ちょっと北上して前沢牛なんてプランもいいかもしれませんね(^^)

 


出典:https://oshaberi-techo.jp/chusonji-koyo/

 

歴史的に有名な場所も見れるし、舟下りの紅葉、
そして美味しい前沢牛と、
目もお腹も満足の一日になること間違いなしですよ(^^)

 

 

私はお金に余裕がないので、前沢牛ではなく
ラーメンを食べようかなと思います(^^)

 

 

*****************************

見頃:10月下旬

交通アクセス:JR猊鼻渓駅から徒歩5分

舟下り料金:大人1600円 小学生860円 幼児200円

舟下り時間:9月1日(金)~11月10日(金)8:30~16:00
11月11日(土)~20日(月)8:30~15:30
11月21日(火)~3月20日(火)9:30~15:00

*****************************

 

 

岩手の美味しいものを満喫しがてら、
是非紅葉を楽しんでみてはいかがでしょう?(^^)

 

 

それでは最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

 

 

秋になると紅葉みたいなぁ~。今年こそはお目当ての紅葉みたいなぁ。
そう思う人は私だけではないはず。

 

今日は地名に“秋”の付く
秋田県の紅葉について調べてみました(^^)

 

秋田と言えば、なんでしょう?

なまはげ?
きりたんぽ?
大曲の花火?

 

私のイメージは“秋田美人”ですね(^^)

 

秋田と聞くと、色白の美人さんが多いという
イメージが強いです。

 

 

そんな秋田の紅葉を見ようかなと考えているなら、
良かったら参考にしてみて下さい(^^)

 

 

秋田の見頃は?


 

 

秋田の紅葉は9月下旬頃から見ることが出来ますが、
見頃は10月というところが多いです。
10月~11月初旬頃がおすすめです。

 

キレイな紅葉を見たいのであれば、
10月に訪れるのがgood!

 

秋田の紅葉=10月と覚えておいて下さいね(^^)

 
 

 

抱返り渓谷



 
 

【抱返り渓谷】は秋田の紅葉の代表格です。

 

“耶馬渓(やばけい)”と呼ばれる大分の有名な渓谷があるのですが、
『東北の耶馬溪』と言われています。

 

紅葉が綺麗なのは言うまでもありませんが、
滝とのコラボが最高なんです。

 
 

 

出典:http://4travel.jp/travelogue/10947000

 


滝が間近にあったら見たいと思っちゃいませんか?
滝を見るのが嫌いという人、たぶんいないと思います。

 

「うわぁ滝だ~」と私はテンションが
上がっちゃいますね(^^)

 

 

そんな滝と一緒に紅葉が見られる、
これは最高!と言わざるを得ない(^^)

 

秋田で紅葉を見るなら、是非行ってみて下さい。








 

 

*****************************

見頃:10月下旬~11月上旬

交通アクセス: JR神代駅より車で5分。JR角館駅より車で15分。

*****************************

 

 

 

角館


 

 

みちのくの小京都と呼ばれている『角館(かくのだて)』

 

東北三大桜の一つに数えられる、
桜の名所でもあります。

 

とにかく角館は春夏秋冬いつ訪れても、
凄くいいです!

 

もちろん、秋も最高です(^^)

 
 

 


出典:http://www.city.semboku.akita.jp/event/event.php?id=135

 


武家屋敷通りを見たとき、
何て言うんですかね。。。

 

自分は日本人なのだなと感じ取れる場所でした。

 

 

京都に行った時も、なんか心地良い気分を感じましたが、
みちのくの小京都と呼ばれているだけあって、
ここ角館でも同じような感覚になると思います。

 

 

ここは、日本人であるならば一度は訪れて欲しいところですね。





 


江戸時代の人は、こういう道を歩いたのかなぁなんて
考えると、なんかロマンです(^^)

 

 

秋田に行くならば、絶対に外せないスポットだと思います。

 

 

*****************************

見頃:10月下旬~11月中旬

交通アクセス: JR角館駅から徒歩約20分または車で約5分

*****************************

 

 

小安峡



 
 

秋田の温泉地としても有名な【小安峡(おやすきょう)】

 

 

 

出典:http://www.ranman.co.jp/blog/author1/2014/09/

 

V字型にえぐられた渓谷の紅葉は
とても美しいです。

 

写真撮りたくなる景色です(^^)
私ならバンバン撮っちゃいそうです。

 




 

小安峡に行ったら是非、階段を下に降りてみて下さい。
白い蒸気を上げる『大噴湯』を見ることが出来ます。

 

『大噴湯』はなかなか見る機会がないと思うので、
これだけでも見る価値があります。

 

大噴湯と紅葉のコラボを是非堪能してみて下さい(^^)

 

 

*****************************

見頃:10月中旬~11月上旬

交通アクセス: JR湯沢駅からバス約1時間

*****************************

 

 

もちろん、この他にもステキな紅葉の名所がたくさんありますが、
私の特におすすめの場所をご紹介してみました。

 

秋田のきりたんぽや比内地鶏の親子丼など
美味しいものを食べつつ、紅葉を楽しんで来て下さいね(^^)

 


 

 

 

 

青森の秋といえば、『りんご』という
イメージですが、実は紅葉のキレイな場所が
たくさんある地でもあるんです。

 
 

紅葉と聞くと、京都の街を想像してしまう私ですが、
青森はりんごだけじゃない!
秋に是非紅葉を楽しんで欲しいと思い、情報をまとめてみました。

 

良かったら参考にしてみて下さい。

 

 

見頃時期


 

 

青森の紅葉見頃は、早いところだと9月下旬頃から楽しめます。
もう間もなく紅葉シーズンに入るわけです。

 

でも、全体的に見ると
≪10月上旬から11月上旬≫が見頃になります。

 

10月中が紅葉に最高の時期と覚えておくとOKです(^^)

 

 

 

八甲田連邦


 

 

ウォーカープラスによると、【八甲田連邦】は東北エリア人気ランキングで
堂々の第一位となっています。

 

日によって情報が更新されているので
多少順位に変動がありますが、
私が見たときは、いつも一位に輝いていました。

 

全国的にもトップクラスの紅葉スポットになります。

 

 

 

八甲田連邦の見頃は10月上旬から中旬
おすすめはロープウェーから見下ろす紅葉の絶景ですね。

 

 

出典:https://twitter.com/tommy777_tommy/status/652999673041424384

 

 

往復料金、大人で1850円小学生は870円になります。
何度も訪れている方は別ですが、
せっかく来たのですから、ロープウェーには乗りましょう。

 

ロープウェーの営業時間9時~16時20分までとなります。

 

 

 

山頂に着いたら、是非行ってもらいたいのが
八甲田ゴードラインという遊歩道。

 

 

出典:http://www.hakkoda-ropeway.jp/service/trekking

 

 

所要時間は1周歩くのに、約一時間。
紅葉を見ながらの散歩にぴったりのコースになります。

 

 

高山植物と紅葉のキレイな景色を楽しみながらの散策は
非常に人気が高くおすすめです。






 

 

青森の紅葉をするのに迷ったなら、
【八甲田連邦】に行ってみて下さい(^^)

 

 

 


中野もみじ山

 

 

【中野もみじ山】は、
青森県の中でも紅葉の名所として有名な場所です。

 

今から200年以上昔の1803年に、当時の弘前藩主が
京都からカエデの苗を取り寄せてから紅葉の名所として
知られているそうです。

 

 

 

 

出典:http://www.aptinet.jp/Detail_display_00000032.html

 

 

 

 

ちなみに1803年って言われてもピンと来ないかもしれませんが、
十返舎一九による東海道中膝栗毛の初版が出たのが1802年。
そう考えると凄いですよね(゚д゚)!

 

東海道中膝栗毛、意味はわからなくても名前くらいは
歴史の授業で聞いたことがあるのでは?と思います。

 

 

そんな歴史ある紅葉スポットですが、
こちらでは、10月中旬から11月上旬に掛けて
夕暮れから21時までライトアップも行われています。

 

昼でも夜でもステキな紅葉が見れる
【中野もみじ山】

 

口コミでの評価もとってもいいので
是非行ってみて下さい。







 

 

白神山地

 

 

世界遺産
これだけで行く価値があります。

 

 

世界の自然遺産。
日本人であるならば一度は訪れてきおきたい場所だと思います。

 

 

 

引用:http://www.hoshinoresort.com/information/release/2016/08/19208.html

 

 

秋田と青森の県境にある山々。
広大なブナの原生林は圧巻の一言。

 

 

特に紅葉の時期は破格の美しさで、
青森に紅葉を見に行くなら、
ここは外せない
ですね(^_^;)









上記の地図は十二湖の地図になります。
白神山地は青森と秋田をまたぐほど範囲が広いので、
こちらの地図を載せてみました。

 

 

私も青森に旅行に行った時、
白神山地に行く予定だったのですが、
雨がひどくて結局訪れることは出来ませんでした。

 

 

そういう意味でも、私にとって
青森に行ったら一番見たい場所かもしれません。

 

 

 

いかがでしたでしょうか?
東北エリア第一位の人気スポットに
江戸時代にカエデの苗を取り寄せた名所、
そして世界遺産。

 

 

ここで取り上げた3箇所はもちろんのこと、
まだまだステキな場所があります。

 

今年の紅葉旅行に青森に行く!
という方は是非満喫してきて下さいね(^^)

 

 


 

 

春はお花見、夏は海、そして秋のお出かけで楽しみと言えば、
【紅葉】ですよね。

 

赤や黄色に色付いた山や木々を見るのを
楽しみにしている方も多いのではと思います。

 

今年こそは遠出して紅葉を見に行きたいところだけど、
なかなか時間に余裕がない。
お金に余裕がない。

 

どこか都内でステキな紅葉が見れる場所って
ないかな?と探している人もいるのではと
色々と調べてみました。

 

良かったら参考にしてみて下さい。

 

 

 

 

紅葉の見頃
 

 

 

今年の紅葉の見頃について、
気象情報会社のウェザーニューズが
予想を発表しました。

 

東京の見頃は平年並み
11月中旬くらいから段々と色づき始めて
≪11月下旬~12月上旬≫にピークになります。

 

 

私は紅葉って聞くと、

紅葉=秋。

 

だから10月~11月という印象だったのですが、
東京の紅葉は晩秋から初冬にかけて見頃を迎えるイメージですね。

 

 

 
椿山荘庭園
 

 

 

この秋、東京での紅葉デートを考えているなら、
訪れて欲しいところがあります。

 

それは、【椿山荘庭園】です。

 

 

椿山荘庭園は結婚式場もある高級ホテルの庭園なので、
とても雰囲気が良く、

 

ライトアップが22時までと、
かなり遅い時間までやっているので、

 

学校帰りや会社帰り、外食の後でも
十分楽しむことが出来ます。

 

 



 

 

 

しかも、入場料がなんと無料!!!

 

そして更にライトアップの期間が
2017年11月1日(水)~12月24日(日)を予定しています。

 

 

ほぼ2ヶ月ライトアップ期間です(^^)

 

 

東京メトロ有楽町線 江戸川橋駅
椿山荘庭園に近いですよ。

 



 

 

見頃でおすすめは11月27日(月)~12月1日(金)がいいかなと。

 

平日で、11月下旬のピークの時期になるので、
そこら辺にデートの約束してみてはいかがでしょう(^^)

 

是非、見頃の紅葉を満喫してみて下さい。

 

 

 

 
有栖川宮記念公園
 

 

 

敷地面積約6万7000平方mを誇る、都内ではとても広い公園で、
野鳥も見ることが出来て、ここは本当に東京ですか?
と思いたくなるくらい自然に溢れている場所です。

 

 


 

例年ライトアップはありませんが、
公園が広いので散歩にぴったり。

 

小さなお子さんとお弁当を食べながらの紅葉なんてのも
ステキですね。

 

 

料金は無料ですので、
1人でフラっと訪れて、景色を眺めるのもよし、
デートというよりも、紅葉を見て歩くというのに適しています。

 

混雑の心配もないみたいなので、
ゆっくり楽しんでみて下さい(^^)

 

 



 

 

ちなみにこの動画は紅葉のものではありませんが、
ここの木々が赤や黄色になると考えたら、
都内でも有数のおすすめ公園と言えると思います。

 

東京メトロ日比谷線広尾駅から徒歩3分という、
とても立地もいいので、場所的にも混雑状況から見ても
穴場スポットであることは間違いなしです。

 

 

見頃は11月中旬~12月中旬と長いので、
時間を見つけて行ってみてはいかがでしょう?

 

 

 

東京でもステキな紅葉が見られる場所がいくつもあります。
今年は都内の近くの紅葉を楽しむのも
いいかもしれませんね(^^)

 

 

今年も紅葉を楽しみましょう!

 

 

 

 




紅葉の名所というよりも、もはや京都の名所と言える場所
それが「渡月橋」です。



私も学生の頃、紅葉の時期ではありませんが
実際に見たことがあるのですが、
ちょっと離れた場所から見るのがいいんですよ。




橋の下をゆったりと広い川が流れていて
風情があって、古き良き日本、これぞ京都という景色だったのを
覚えています。


嵐山周辺ということもあり、観光客がたくさんいますが
それでも、京都を訪れるなら一度は見て欲しいですね。



そんな「渡月橋」について調べてみました。
良かったら参考にしてみて下さい。








2015年の見頃時期は?






「渡月橋」の紅葉、例年の見頃は
11月中旬~12月上旬のようです。


ちなみに昨年のピークは
11月下旬頃となっています。



朝以外は大混雑しているので、
混雑を避けるなら、早朝に散策しましょう。





おすすめは、橋の北側から見る渡月橋ですね。




2015-10-02_223031




橋の後ろに広がる色とりどりの山々の景色は
絵画のように美しいですよ。



春は桜が咲き誇り、冬は雪景色と
京都の四季を感じられる場所です。
嵐山に行くなら絶対に外せないスポットですね。








2015年のライトアップは?






渡月橋周辺でのライトアップは
12月11日~20日まで行われます。


ちょっと紅葉のピーク時期からは外れますが、
渡月橋や嵐山の街並みを幻想的な灯りが彩ります。



2014年は92万人もの人が訪れているそうですよ。
たった10日間しかないのに、もの凄いですね(^_^;)





渡月橋のライトアップはもちろんですが、
野宮神社から大河内山荘庭園の竹林のライトアップも
とても綺麗で私は好きですね(^-^)




2015-10-02_223428




ちょっと遅めの紅葉を、夜のライトアップと共に
楽しむというのもアリだと思いますよ。




嵐山エリアの紅葉には欠かせない存在なのが
「渡月橋」です。



きっと素晴らしい景色に満足すると思いますよ。
是非、チャンスがあれば行ってみて下さいね(^-^)











京都で、今年ならではの秋のイベントがないのか?
と探していると、2015年、秋の目玉イベントを見つけました。



そのイベント会場となるのが
「下鴨神社」「上賀茂神社」です。




下鴨神社の動画を見てみたのですが
鳥のさえずりと色とりどりの紅葉が
とってもいいなぁと思いました。








私は、この2つの神社のことは
名前すら知りませんでしたが、
今年色々と特別公開をするみたいですよ。



そこで、色々と調べてみました。
良かったら参考にしてみて下さい。








紅葉の見頃は?




紅葉の見頃は、

「下鴨神社」11月下旬~12月初旬頃と少し遅めにピークを迎えます。


「上賀茂神社」11月中旬~下旬にかけて見頃となります。




下鴨神社なんかは、遅めの紅葉が楽しめそうですね(^-^)








ライトアップは?





上賀茂神社と下鴨神社では、紅葉ライトアップは行われないようです。


上賀茂神社では2008年頃に紅葉ライトアップを行っていたようですが、
最近では行われていないようですね。


紅葉散策は日中に行きましょう。








目玉イベント




2015年秋の特別公開の目玉は、
下鴨神社と上賀茂神社の【夜間拝観】です。


通常は日中に執り行われている、
「石見神楽」「今様」が、この秋、
夜間に見ることが出来ます(^-^)


ライトアップされた境内で行われる
伝統的な神事は、また日中とは違った趣で
楽しめると思いますよ。





「石見神楽」は島根県の石見地方に伝わる
伝統芸能のことで、


ちょっと強面のお面を被っていて、
舞い踊ります。


パッと見た印象は
日本に古くから伝わる、日本ならではの芸
という印象を受けました。





「今様」は平安時代から鎌倉時代にかけて流行した歌のことを
指しています。


これは、ちょっと違うかもしれませんが、
時代劇でこんな風に歌っている場面あるような気がするのですが
気のせいでしょうか(^_^;)


古くから脈々と受け継がれて、現在まで伝わったのだろうなぁ
そんな風に感じました。



スケジュールは下記のようになっています。


*********************************
10月30日~11月3日

下鴨神社 今様 18時30分~
上賀茂神社 石見神楽 20時~


11月3日~11月8日

下鴨神社 石見神楽 20時~
上賀茂神社 今様 18時30分~
*********************************




紅葉より早い時期に行われるので
紅葉とのコラボは難しいかもしれませんが、


京都で、しかも夜間に行われる日本の伝統芸能は
きっと和の心を感じ取れるものになると思います。



少し遅めの紅葉を楽しむも良し、伝統芸能を楽しむも良し、
今年の秋は、「下鴨神社」「上賀茂神社」を訪れてみてはいかがでしょう。




ちなみに、この2つの神社は世界遺産にも登録されています。
これだけでも、一度訪れる価値はあるのではないでしょうか。
是非楽しんで来て下さいね。











今年は夏が短かったですね~!
その分今年は秋を充分満喫できる予感。


秋は1年のうち1番過ごやすい季節。
寒くもなく暑くもないお出かけには最適な時期ですね^^



今回は長瀞の紅葉について紹介していきます。








長瀞の紅葉の見ごろ時期はいつ?




例年ですと、10月下旬から11月下旬頃です。



モミジ、クヌギ、ナラの木が美しく紅葉します。
500mにわたって続く岩石群の岩畳は
国指定名勝および天然記念物に指定されています。




紅葉鑑賞場所は3ヶ所あります。


◎ 岩畳(長瀞渓谷)
◎ 金石水管橋
◎ 宝登山



最新情報は天気予報や長瀞HPなどで確認してくださいね。




2015-09-28_183431




長瀞といえばライン下り。
紅葉と一緒に楽しみたいですね。








ライトアップがキレイに見える場所は?





◎月の石紅葉公園のライトアップ




2015-09-28_184534




1番のおすすめスポットです。


赤い絨毯の上を歩き紅葉を愛でる。
夕方から夜のライトアップの時間が1番のおすすめです。
紅葉の赤と夕暮れの赤が染まって幻想的な雰囲気です。


昼間から混雑していますが、夜も変わらず混雑します。
紅に染まる公園、美しいです。






◎宝登山神社




2015-09-28_184708




紅葉に染まる神社。
美しい日本の風景です。








長瀞紅葉まつり2015について






今年も「長瀞紅葉まつり2015」が開催されます。


●2015年11月14日(土)~11月29日(日)




イベントもたくさん予定されていますよ(^-^)



★オープニングイベント
月の石紅葉公園 11/14(土)17時~
*おっ切り込み振る舞い(600名様)
*秩父屋台囃子披露





おっ切り込みって何?


群馬や埼玉北部の名物料理でほうとうに似たうどんです。
うどんの形がばらばらでうどんをそのまま煮込みます。
11月の夜間は冷え込みます。
暖かいうどんのおもてなしはうれしいですね。





★ライトアップイベント
*月の石紅葉公園 17時~21時
*宝登山神社   17時~21時
*自然の博物館  17時~21時



★夕焼け鑑賞便
*宝登山ロープウエイ
10/21~11/30 営業時間が延長されています。



山の上から見る紅葉、それもロープウエイに乗りながら
見るなんて贅沢ですね。




★自然の博物館無料開放
11/14(土)9:00~16:30



★自然の博物館カエデトーク
期間中の土日 13:30~14:00(14日を除く)







長瀞は都内からもアクセスが便利で
ちょっとした旅行には最適な場所です。



今年の秋の紅葉は長瀞に行ってみてはいかがでしょう。
美味しいものと紅葉を楽しんで来て下さいね(^-^)













京都のお寺と聞いて、
パッと頭に思い浮かぶのは何でしょう?


私が真っ先に思い付くのは
「清水寺」と「金閣寺」です。




高台寺や永観堂なども有名なお寺だと思いますが、
みんなが知っているお寺と言ったら
この2つが図抜けた存在だと思います。





今回は、そんな超有名なお寺の
「金閣寺」について色々と調べてみました。
よかったら参考にしてみて下さい。








金閣寺の紅葉の見頃は?





2015-10-04_211213





金閣寺の紅葉の見頃は
11月中旬~下旬頃となっています。
去年は11月23日頃がピークだったみたいです。



世界遺産にも登録されている
大人気寺院のため想像はつくかと思いますが
かなり混雑します(^_^;)




少しでも混雑を避ける方法として、
訪れる時間帯をずらすということで回避出来ます。



混雑がイヤなら、
早朝や夕方などを狙ってみましょう。


おすすめは朝一番です。
少し早起きして、散策してみて下さい。








おすすめ紅葉コースは?






室町幕府、三代将軍足利義満が建てたと言われている
金箔の「金閣寺」


これを見るだけでも、来て良かったと思えますが、
せっかく、京都の紅葉を見るわけなので
周辺のお寺も散策しちゃいましょう(^-^)



金閣寺周辺エリアは、東山エリア、嵐山にも負けないくらい
素敵なお寺がたくさんありますよ。






コースとしては


北野天満宮⇒金閣寺⇒龍安寺⇒仁和寺

と巡るのがおすすめです。


簡単にお寺の紹介をしていきますね(^-^)







【北野天満宮】





学問の神様と言われた
菅原道真公が祀られている名所です。


受験シーズンにはたくさんの受験生が訪れる場所でもあります。



紅葉散策のついでにお願い事をしてみるのも
いいですね。







【金閣寺】





足利義満が建てた、金箔のお寺。
鏡湖池に映し出される黄金の舎利殿と紅葉の彩りは
ここでしか見られない美しい景色です(^-^)



まるで極楽浄土さながらの景色を堪能してみて下さい。







【龍安寺】





世界遺産にも登録されている、世界的にも有名なお寺。



石庭と赤で染まった紅葉の共演
和を感じられる心地よい空間です。







【仁和寺】





こちらも世界遺産に登録されているお寺です。
さすが京都ですね。


高さ約36mの五重塔を囲む背の高い紅葉
がとても美しいですよ。




金閣寺や龍安寺に比べると混雑も緩やかで、
境内も広いので、散策しやすいのもgoodですね(^-^)





学問の神様から世界遺産まで
見所いっぱいの金閣寺周辺エリア。


是非楽しんで来て下さいね(^-^)












京都の紅葉で有名なお寺は
本当にたくさんありますが、


今年紅葉を見るのにいいところ、
2015年のおすすめスポットはないものかと
探していると、見つけました(^-^)




今年のおすすめのお寺はズバリ、
「東寺(とうじ)」です。


東寺?私はこの「東寺」というお寺を知りませんでした(^_^;)



読み方すら、わからなかったですからね。
あずまでら?ひがしでら?とうじ?
これ何て呼ぶんだろという感じで(^_^;)





そんな「東寺」ですが、
今年京都に行くなら、絶対に見た方がいいなと
思うところがたくさんあります(^-^)


色々と調べてみたので
良かったら参考にしてみて下さい。








東寺の紅葉の見頃は?ライトアップ期間は?





東寺の紅葉の例年の見ごろ時期は、
11月中旬~12月上旬となっています。



ライトアップ期間は下記の通りです。



*********************************
ライトアップ期間:10月30日~12月6日
ライトアップ時間:18時30分~21時30分(受付終了21時)
料金:800円
*********************************








なぜ、東寺がおすすめなのか





なぜ「東寺」がおすすめなのかと言うと
理由は色々とあるのですが、



まず立地が抜群に良いということです。
なんと、京都駅から徒歩15分で行くことが出来ます。
バスで15分じゃないですよ?歩いて15分です。


京都駅から近いので散策しやすいと思います。








そして、「東寺」は世界遺産として登録されていて、
さらに日本で一番高い五重塔があります。



世界遺産ですよ!
これだけでも訪れる価値があると思います。








3つの初公開





世界遺産というだけで凄いですよね(^-^)
それに加えて、この秋に3つの初公開があるんです。






1つ目は
『五重塔と紅葉のライトアップ』




春の桜の時期にもライトアップされていたのですが、
今年から秋のライトアップを開催します。



日本一高い五重塔と紅葉との
光の共演は必見です。






2つ目は
『立体曼荼羅』



立体曼荼羅は正面から見るのが通常ですが、
この秋の限定公開では
360度拝観できるそうです。


これまで見ることが出来なかった、後ろ部分を
見ることが出来るチャンス到来!
国宝級の仏像を細部まで見ることが出来ますよ(^-^)






3つ目は
『灌頂院十二神将像』


金堂に安置されている
十二神将像を公開するそうです。


今まで隠れていた子神将像の姿が初公開
誰も見たことのない子神将像を
自分の目で確かめてきてはいかがでしょう?




詳しい期間は下記のサイトを見てみて下さい。

秋の特別公開2015情報はこちら






2015年の京都の紅葉で「東寺」は注目のスポットになる筈です。




今年の秋は、いつもの京都とは違う
「東寺」を訪れてみてはいかがでしょう。



世界遺産の素敵な紅葉を満喫してきて下さいね(^-^)











歴史を感じる建物と、美しく壮大な紅葉の共演。
これぞ、京都の紅葉だと言わんばかりの素晴らしい景色が見られるのが
「南禅寺」です。



臨済宗南禅寺派の大本山で、全国にある禅宗のお寺の中で
最も格式の高い、最高峰のお寺です。



永観堂や南禅院、天授庵などの紅葉名所も近くにあり、
人気寺が集まる東山エリアの中央に建つ、立地も最高の場所にあります。




見所も多く、立地も良く、
東山エリアを訪れるなら外せないお寺です。


そんな「南禅寺」について調べてみました。
良かったら参考にしてみて下さいね(^-^)








南禅寺の紅葉、見ごろ時期は?ライトアップは?





2015-09-25_214837




南禅寺の例年の見頃は、
11月中旬~下旬にかけてとなっています。


ライトアップは調べてみたところ、なしです。
日中に拝観しましょう。




昼間は混雑するので、午前中の参拝がおすすめです。
三門と方丈庭園は8時40分から入場できるので、
早起きして、ゆっくり散策しましょう。


京都の紅葉を見るときは、
とにかく早起きがポイントです。


混雑を避けて、絶景を楽しんでみて下さい(^-^)



*********************************
住所:左京区南禅寺福地町86
時間:境内自由(方丈庭園、三門は8時40分~17時 ※12~2月は16時30分)
料金:方丈庭園500円、三門500円
*********************************








南禅寺の見所は?





南禅寺のおすすめはたくさんありますが、
その中でも「三門」の景色は鉄板スポットです。


まず、三門を正面にして紅葉を見ましょう。
存在感抜群の三門と赤や黄色の紅葉に圧倒されると思います。



そして登りきったら、後ろを振り返ります。




2015-09-25_214755




そこで見えるのが、一番のおすすめ「三門楼上からの景色」です。
あの、石川五右衛門の名台詞『絶景かな』はこの景色を見ての
セリフです。


歴史にそんな詳しくない私ですが、
石川五右衛門の名前くらいは聞いたことがあります。



そんな有名な人に
『絶景かな』と言わしめる景色は
絶対に見るべき超おすすめスポットになります。



私がこの地に立ったら
きっと『絶景かな、絶景かな』と言っちゃいますね(^-^)






次におすすめなのが、「水路閣」と呼ばれる
レトロなレンガ造りの水道橋の景色です。




2015-09-25_215317




この水路閣ですが、
よくテレビのサスペンスドラマの登場する場所でもあります。


サスペンスドラマが好きな人は
「あ、ここの場所テレビで見たことある。」
と思うかもしれませんね。


お寺とはまた違う魅力がある場所です。






3つ目のおすすめは、
「方丈庭園」と呼ばれる枯山水の庭園です。




2015-09-25_215514



白い砂が美しく、壮大な紅葉とはまた違う
厳かで深い、なんて言うんですかね、
「和の心」というか、そういうのを感じられるところです。




1つのお寺で、これだけ様々な顔を魅せる「南禅寺」。
是非、楼上に上がって『絶景かな』と言ってみて下さい(^-^)




それでは、素晴らしい紅葉を楽しんで来て下さいね。






スポンサードリンク