結婚式のお呼ばれドレス、30代に人気のブランド&色でおすすめをご紹介

スポンサードリンク





30代、大人の女性だからこそ、お呼ばれドレスで外したくはないですよね。
若いころには笑って許されたかもしれないマナー違反も避けたいです。



そこで、30代の女性が、胸を張って着られるお呼ばれドレスをチェックしてみました。
人気のブランドや色など、NGと併せて見ていきましょう。







AIMER(エメ)





まずは、「AIMER(エメ)」のドレスはいかがでしょうか。




2016-05-27_094651
引用:http://store.aimer.jp/item/index?category_id=C1





結婚式やパーティーなど、特別な日のためのドレスを専門に扱っているエメ。
こちらは、ラッフルスリーブ・コクーンスカートドレス(35000円程)です。





柔らかな素材を使い、やさしさを加えるスタイルになっています。
30代、二の腕が気になる所ですが、このような形なら、
がっちりガードしてます、という感じを出さずにカバーできそうですね。



ウエスト部分には、サテンを使い、濃淡がきれいなウエストラインを作ります。
全体的に自然なドレープがあるので、体のラインをぼかしつつ、美しいスタイルになりますよ。
バックは、スピンドールになっていて、調整もできつつ、デザインもかわいいです。





こちらのカラーは、ピンクベージュです。
マナーとして、白や黒の一色はNGですね。



30代としては、華やかな席ではありますが、あまり華やか過ぎるパステルカラーは浮いてしまいます。
ピンクでも、少し落ち着いた色味のものを選ぶといいですよ。




派手すぎず、肌をより美しく見せるベージュのはいった色はおすすめです。
また、少し華やかさをプラスしたい方には、ブルードレスも素敵です。







レストローズ(L’EST ROSE)





次に、「レストローズ(L’EST ROSE)」も素敵ですよ。




2016-05-27_095047
引用:http://www.magaseek.com/shop/top/sh_LETLSR-tr_s





ノスタルジックなスタイルがお好きな方には、こちらはいかがでしょうか。
ビジューネックバックリボンワンピース(25000円程)のネイビーになります。





少しずつ首元にも自信がなくなってきた時に、そこにポイントをもってくるのもいいですよ。
ハイネックには、たっぷりとビジューがあしらわれていて、華やかさをアップします。



バックで結ばれるりぼんが、バックスタイルも決めてくれますね。
ウエスト部分のりぼんは取り外しがきくので、お好みに合わせて利用できます。






ドレスと併せて気にしたいのが、はおりものと足元です。
肩出しは基本的にはNGなので、上記のようなノースリーブの場合はボレロなどを用意しておきましょう。




そして、足元は、ベージュのナチュラルストッキングに5cm以上のヒールがマナーになります。
タイツは黒もカラーもNGですし、素足はもってのほかですね。




式のスタイルによっては、黒の柄入りはOKになりますが、心配なら避けた方がいいかもしれません。
細かいことですが、気にとめておくといいですね。







Dorry Doll(ドリードール)





最後に、「Dorry Doll(ドリードール)」もおすすめです。




2016-05-27_095709
引用:http://fashionwalker.com/brand/dorrydoll/search





オードリーへプバーンのような気品あふれる美しさを求める方はこちらがいいですよ。
ギャザードレープワンピース(16000円程)、モカベージュになります。




過度に装飾をすることなく、ドレープの美しさを前面におしだしたドレスです。
見ているだけで優雅さを感じませんか。
胸元には、黒いレースがのぞき、ちょっとしたアクセントになっています。





こちらの魅力は、ふんわりとしたコクーンシルエットです。
ヒップラインもカバーしたいと考える方が、
あまりにロング丈を選ばれるのは、より老けて見えてしまってNGです。



30代におすすめなのは、ひざよりちょっと短いか、ひざ丈です。
こちらは、ひざ丈でありながら、そのドレープのやさしい形でヒップも気になりませんよ。
大人らしい着こなしになること間違いなしです。







さて、3つのタイプの違うドレスを見てきましたが、いかがでしたでしょうか。
どれも素敵で、着ていく機会があればなぁ、と思ってしまいました。




結婚式は、晴れの舞台ですから、それを乱すことなく出席したいものです。
プチNG情報も参考にしていただき、素敵なコーディネートをして下さいね(^-^)





スポンサードリンク

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

CAPTCHA


スポンサードリンク