結婚式のドレス、20代に人気のブランド&レンタルショップまとめ

スポンサードリンク





結婚式にお呼ばれした時に、真っ先に考えるのが
「何を着ていこうか」ということではないですか?



ドレスは、買おうか、それともレンタルにしようか。
買ってしまった場合、やはり1度ではもったいないと感じつつ、
仲間内での式に何度も着るのは、ちょっと恥ずかしいと思っちゃいますよね。




そこで、やはりおすすめなのがレンタルショップです。
何度も出席するはずの結婚式に毎回、違う素敵なドレスを着ませんか。
今回は、レンタルショップを3店舗まとめてみました。







おしゃれコンシャス





まず、1つめには「おしゃれコンシャス」です。




2016-05-30_210900
引用:http://dress-cons.com/products/detail.php?product_id=3556





こちらのショップでは、8000円(税別)以上のドレスであれば、
往復の送料は無料になります。




例えば、写真のJILLSTUARTのネイビーボーダードレスセットは、
ドレスだけでなく、ボレロとネックレスまで同時に借りられて10000円程度です。



1つずつのアイテムを自分で選ぶとなると、かなり迷うことがありますよね。
20代に人気のブルードレスを、プロがセットしているので、ハイクオリティーな着こなしになります。
ドレスをお持ちの方は、小物だけを借りることもできますよ。






利用にあたっては、返却希望日の2か月前から注文をすることができます。
ネットで注文をしたら、クレジットカード支払いを行います。




料金には、クリーニング代も含まれているので、
特別な汚れでない場合には、追加費用は要求なしです。



届け先は、自宅はもちろん、会場や友人宅、ホテルなどでも登録可能です。
平日でも休日でも、いつでも借りられるので、日程の心配をすることもないショップです。







ワンピの魔法





次に、「ワンピの魔法」もいいですよ。




2016-05-30_211731
引用:http://beautyfasshion.net/archives/1372





こちらは、土日・祝日のみの利用ができるレンタルサービスになっています。
こちらのショップのいい所は、細かく商品内容を確認することができるところです。



試着ができないかわりに、どんな年代の人が、どういったシチュエーションで着たいのか、
どんなことにこだわって選びたいのかをチェックすると、商品をより詳しく選定してくれます。





また、ドレスのページをひらくと、どんな人にあったドレスなのか、
また、どんなものを組み合わせたらよいのかのコーディネートのポイントまで書かれています。



もちろん、セットコーデをそのまま借りることもできますよ。
写真も多く、自分の予定日に借りられるかどうかもカレンダーで瞬時にわかる所がいいですね。






料金はわかりやすい均一価格になっていて、
ワンピースなら3980円、ドレスなら5980円です。



送料も全国一律で、往復980円になっています。
レンタルの期間は3泊4日で、使いたい日の2日前に届いて、
使った次の日の朝10時までに返却します。




予約は2か月前から3日前までネットででき、商品が決まったらクレジットカードで支払います。
届け先は、宅配ボックスや勤め先、ホテルや実家など、どこでも可能です。
気に入ったものがあれば、かなりお安く借りられそうですね。







Burie Robe(ブリエローブ)





最後に、「Burie Robe(ブリエローブ)」はいかがでしょうか。




2016-05-30_212032
引用:http://burierobe.com/?mode=f15




この写真のTraumereiのドレスは、税抜6500円で借りられます。
こちらの料金は、クリーニング代込みの3泊4日、
送料(本州は往復1000円)は別となっています。



料金はドレスだけの値段ですが、併せて借りたいボレロやバッグの提示もあり、
コーディネートもあまり悩まないかもしれないですね。





おすすめのシーンや年代からも選ぶことができます。
それぞれの写真には、モデルさんの身長やスリーサイズも書かれているので、
自分のサイズとの比較がより簡単にできることでしょう。



マタニティー用のドレスもあり、
試着写真は実際に8カ月の妊婦さんなので、イメージが湧きやすいです。






ここのポイントは、試着のサービスがあることでしょうか。
1着当たり500円(送料別1000円・税別・本州のみ)
1泊2日の自宅試着が可能です。




着心地や色合いなど、こだわりのある方には便利なサービスですよね。
試着後のドレスをレンタルする場合には、10%OFFにもなるので、お得でもあります。
レンタルは、利用日の約2か月前から約1週間前まで注文できます。






そして、クレジットカードか銀行振込のどちらかの方法で支払いを行います。
銀行振込の場合には、身分証の画像の送付が必要になりますのでご注意ください。




商品は、利用日の前々日に届き、利用日翌日13時までに返却発送します。
届け先は、ホテルなどの宿泊先や式場でも可能になります。
着心地にこだわる方は、試着のサービスもいいですよ。







さて、3つのレンタルショップを見てきましたが、どうでしたか。
同じレンタルショップでも、サービスや取りそろえるドレスが違ったりするので、
お好みのドレスに出会えるまで、いくつものお店を探すのもいいと思いますよ。





年齢によって、似合うドレスの形や色も変わってきます。
その時にベストのドレスに出会うために、レンタルという選択肢はいかがでしょうか。



ただし、レンタルなので、直前に同じドレスを使用された方が延滞をすると、
1%ほどの低い確率ですが、好みのドレス以外が届く場合があることも覚えておきましょう。



素敵なドレスと巡り会えますように(^-^)









スポンサードリンク

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

CAPTCHA